注目商品201305 治療保障のがん保険(アクサ生命)アクサ生命

生命保険比較 保険選びネット

生命保険■独断解説

注目商品201305 治療保障のがん保険(アクサ生命)


【あんしん生命】
メディカルキット 保険料全額戻る医療保険
【保険選び方のノウハウ…当サイトおすすめ記事】
ネット生保 保険無料相談 保険ショップ

9841  アクサ生命  

アクサ生命保険 『「治療保障」のがん保険』 (アクサ生命保険)

CMでもがん保険はよく目にしますが、治療費の不安から「がん保険」を探そうと思うお客様は、若い世代にまで広がっているように感じます。

がんは、男性の2人に1人、女性の3人に1人が罹患(※1)する国民病ともいえるものです。昭和56年より日本人の死因の第1位となっていますが(※2)、医療の進歩に伴い、治療によって回復するケースも多くなりました。がんが不治の病から、治療可能な病気と変わりつつあるなかで、私たちのがん保険に対する要望も、収入保障や死亡保障よりも、長期、高額になりがちな治療費への保障へと変わりつつあるのではないでしょうか。

そこで、2011年7月発売の比較的新しいがん保険で、がんの治療にかかる経済的負担を軽減することに重点をおいたと言われる、アクサ生命保険の『「治療保障」のがん保険』に注目しました。従来のがん保険とどこがどのように違うのかを以下、整理してみます。
※1.2 厚生労働省の政策レポート(がん対策について)http://www.mhlw.go.jp/seisaku/24.html)より。

1.「治療保障」のがん保険』の主な特徴


(1)がん診断給付金がない代わりに、入院問わず治療費の保障が手厚い


アクサの「治療保障のがん保険」は、がんの治療費を保障することに特化した保険なので、従来のがん保険と大きく違うのは、大きく次の2点と言えます。
・がんと診断されることで受け取れる「がん診断給付金」がないこと
・入院しているかどうかにかかわらず、「治療費」の保障範囲が広いこと

がん診断時の一時金がないということは、保険料を抑える大きな鍵といえますが、使途自由な給付金がないことになるので、例えば、温泉でゆっくり養生するなどといったプランには貯蓄でカバーすることになります。
 その一方で、入院問わず、通院を含めた「放射線治療」・「化学療法(抗がん剤治療) 」に対する給付や、手術への上乗せ給付(※3)、更に、がんの痛みをやわらげるための通院や入院に対する「緩和療養給付金」を基本プランに盛り込んでおり、目的ある治療に対しては心強い内容でしょう。
(※3手術給付の上乗せは、合併症を起こしやすい手術に対する給付だ)

(2)入院給付は特約で、取り外しが自由に


前述のように「入院問わず」給付対象という視点を打ち出しているのは、近年のがん治療が、政策的に在宅医療や緩和ケアに重点を置くようになっていることも背景にあります(※4)。入院日数は年々短く、通院期間は逆に長くなり、治療の中心が在宅治療に移行しつつある中、この保険は、従来の基本となっていた入院保障(入院日数に比例して給付される保障)を「特約」として扱い、取り外しを自由にしたのはある意味画期的といえるでしょう。

この記事の後半で、保険料の内訳を明記していますが、入院特約は、50歳代になると急に保険料が高くなるようです。よって、がんに対する保障の優先順位を考えて、入院特約を外して更新するという選択肢も出てきます。
※4 厚生労働省の「がん対策推進基本計画」より

(3)先進医療特約で2000万円までの技術料補てんと15万円一時金


先進医療についてもCMなどで、その技術料が健康保険の適用にならない分、自己負担が膨らむ話が浸透しているようです。
先進医療は、厚生労働省によって2013年3月現在、第2項として65種類、第3項として41種類が指定されています。(http://www.mhlw.go.jp/topics/bukyoku/isei/sensiniryo/kikan03.html
その中には、陽子線治療や重粒子線治療などのように300万円程度かかるものから、数十万円の治療まで様々です。(以下、国立がん研究センター東病院の例)
<「国立がん研究センター東病院」で承認されているがんの先進治療>
先進医療技術名技術の概要先進医療に係る費用

陽子線治療

放射線の一種である粒子線(陽子線)を病巣に照射することにより悪性腫瘍を治療する。

2,883,000円

経皮的乳がんラジオ波焼灼療法
(早期乳がん)

早期乳がんに対し、超音波ガイド下に経皮的に電極を刺入して誘電加熱により腫瘍を焼灼する。腫瘤径の小さい単発病変に対して有効。

156,000円

ペメトレキセド静脈内投与およびシスプラチン静脈内投与の併用療法肺がん
(扁平上皮肺がんおよび小細胞肺がんを除き、病理学的見地から完全に切除されたと判断されるものに限る。)

進行非扁平上皮非小細胞肺癌に対する有効性、および安全性が確立した治療であり、さらには術後補助化学療法としても期待されている治療法。

404,772円

「国立がん研究センター東病院」HPより

なお、先進医療技術は、今後も厚生労働省によって対象となる技術が見直されていきます。この商品のガン先進医療給付特約は、上限2000万円という比較的大きい補償と、病院までの交通費や宿泊費に使える一時金15万円が付いています。毎月の特約保険料を見ると年齢性別問わず1ヶ月66円で、非常にリーズナブルで、今後の治療の選択肢を広げておくためにも、利用する価値はあるのではと思います。

(4)充実した商品付帯サービス


上記の先進医療などは、その技術を提供してもらえる病院へたどり着くことも重要です。実際は、そのための紹介状や、治療についてのセカンドオピニオンを聴きたいといった状況も出てくるでしょう。

そこで、セカンドオピニオンや優秀専門医への紹介を受けられる(紹介状無料)「メディカルコンサルテーション」や、健康・医療・育児・介護等の相談が受けられる「24時間電話健康相談サービス」、糖尿病専門医の紹介等を受けられる「糖尿病サポートサービス」などの付帯サービスがあるのは、治療の選択肢を考える上でも、とても重要な要素と思います。

ただし、これらのサービスは業務委託先としてティーペック株式会社がやっており、将来、付帯サービスが途中で変更される可能性があることには注意が必要です。

(5)保険期間は10年更新


この商品は、補償内容は治療目的に添って充実していますが、保険料をリーズナブルに抑えるために保険期間は10年として、更新していくタイプです。

がん治療は、年々、技術の進歩も大きいために、節目で見直したいという場合や、育ち盛りの子どもがいる間を重点になどライフサイクルに合わせて、手厚くしておきたいという場合に候補となる商品でしょう。

 次で保険料水準を見ますが、60歳以降は保険料が高くなってくるので、その際にどう使うか見直すかといったイメージも持った上で、選ぶことが大切です。


2.保険料水準は?


実際の保険料について、以下ピックアップしてみました。(毎月の保険料、10年更新の例)。

(1)給付内容


<基本給付>

  • ガン手術給付金        1回20万円

  • ガン特定手術サポート給付金  1回20万円

  • ガン放射線治療給付金     1回20万円

  • 化学療法給付金        1回10万円

  • ガン緩和療養給付金      1回10万円

  • 上皮内新生物手術給付金    1回20万円

  • 上皮内新生物放射線治療給付金 1回20万円



<先進医療特約>

  • 先進医療にかかる技術料※と同額(1回の療養につき1,000万円限度、通算2,000万円限度)


<入院特約>

  • がん入院給付金日額×入院日数、支払日数無制限



(2)上記の場合の保険料


保険期間・保険料払込期間:10年(10年ごと更新)
払込方法:口座振替月払
 

基本プラン

先進医療特約

入院特約

合 計
 

30歳月払い
保険料(男性)

1,180円

66円

160円

1,406円

40歳月払い
保険料(男性)

1,770円

66円

210円

2,046円

50歳月払い
保険料(男性)

2,970円

66円

810円

3,846円

60歳月払い
保険料(男性)

6,080円

66円

2,080円

8,226円

30歳月払い
保険料(女性)

1,530円

66円

170円

1,766円

40歳月払い
保険料(女性)

2,730円

66円

290円

3,086円

50歳月払い
保険料(女性)

4,170円

66円

590円

4,826円

60歳月払い
保険料(女性)

4,780円

66円

1,000円

5,846円



他社のがん保険には、男性のほうが保険料が高めとなる商品も多数ありますが、この保険は女性のほうが高めとなっています。期間が10年で、比較的シンプルな保障内容といえるので、50歳くらいまでは、男女とも保険料は割安といえるでしょう。

3.保険商品格付け



☆☆☆

入院問わず治療に特化した保障内容として、緩和ケアまで含めているのは、一つのポリシーが感じられます。しかし、10年更新であることや、がん診断一時金がないという点で万人向けではなく、医療機関での治療対策として意識をしている一部の人向けと言えるのではないでしょうか?

もし、更に徹底した「治療重視の保険」とするなら、自由診療の補償も期待したいところです。日々進化するがん治療では、混合診療が認められる先進医療のほか、未承認薬など、がんを治すために徹底的に選択肢を広げたいというニーズにも将来的に応えていただけるといいなぁと感じています。

また、転移が心配ながんだからこそ、治すための治療をサポートして安心を提供すると考えるならば、完治して転移の心配が少ないと言われる上皮内新生物の保障はあえて保障内容を抑えたり、特約化して取り外しができるようにしてもいいのではと思っています。
治療重視の保険に対する上記の期待を込めて、星3つとしました。


★こんな人に向いている!


がんと診断されて受け取れる一時金の給付がなくても、ある程度の貯蓄があり、治療以外の出費をカバーできる人。
入院保障中心では不安で、通院による治療や緩和ケアに対する経済的補てんを求めたい人。
先進医療の保障のみでなく、交通費などの一時金や専門医紹介サービスなども確保したい人。
10年更新を利用し、60歳程度までの間をリーズナブルな保険料負担で、がん治療に対する保障を確保したい人。


★こんな人は慎重に


あまり貯蓄がなく、がんと診断されたら、一定額の給付を受けたい人。
60歳以降までがん保険を更新して続けたいと思っている人。
緩和ケアなどの保障充実よりも、自由診療の補償のほうが影響大で、重要と考えている人。
特に女性など、他社と比較して保険料に割高感を感じる人。

(2013年4月末現在)

吹田朝子
ファイナンシャル・プランナー・1級ファイナンシャルプランニング技能士
STコンサルティング有限会社
住宅ローン|保険|家計相談|心もマネーもWealthな人生
あなたの人生を輝かせるお金の学校シリーズ







マネーカウンセリングネット「Wealth」


生命保険比較 生命保険比較









住友生命/ 明治安田生命/ がん保険比較・ガン保険/ /セミナー講師

生命保険
この情報は公開情報と独自調査によります。発売元保険会社のパンフレットや約款等によりご確認ください。


保険プロ情報
保険ゼミ
自動車保険 比較
注目ページ一覧

生命保険 注目商品情報 生命保険 比較
保険を探す前に…保険は怖い
保険業界大変革であなたは
学資保険で騙された
転換設計書で騙された
ネット生保も信じるな(外部リンク)
年金104万円のはずが54万円
生命保険のコンサルタント
保険の入り方
ネット生保
保険ショップ
保険無料相談
外資系生保
FP相談
必要保障額
告知義務
相続対策保険
大手生保
生保レディ
転換・下取り
保険乗り換え
保険解約
見直し相談は
提案書読解術
節税生命保険
保険の種類ごと
医療保険
ガン保険
学資保険
団体保険
引受緩和型
死亡保険
終身保険
所得補償保険
収入保障保険
生命保険生命保険の見積り
生命保険ランキング
生命保険資料請求評判ランク
掛捨ての通販生命保険
生命保険会社別の目次
保険の無料相談紹介
保険相談
保険マンモス
あなたのFP
MONEYMO
生命保険選び方
ライフプラン
保険販売とは
通販と営業マン
Google
商品名・会社名・保険
用語…なんでも検索

Webから検索 当サイトから検索
生命保険 注目商品情報 生命保険 比較
注目ページ一覧

気になる保険商品 商品名種類目的検索
保険会社別商品検索
保険商品の比較リスト
FPによる比較一覧
FPによる注目商品
各商品の設計書実例
知らないと損
FPによる保険情報
AAA-本音のアドバイス
大地一成の一刀両断
bird管理人の保険知識
生命保険トピックス

サイト運営元
プロ向メルマガ
who? 管理人

スーパーおすすめサイト
2006年度総合大賞受賞サイトです



あんしん生命資料請求
  • 使わなかったら払った保険料が全額戻ってくる医療保険

保険ショップインフォ
  • 地域から探す
  • 保険ショップの使い倒し方

保険ショップ