ニッセイ保険口座日本生命

生命保険比較 保険選びネット

生命保険■独断解説

ニッセイ保険口座

日本生命 日本生命の他の商品 
自由設計型(アカウント型)保険 他社の自由設計型(アカウント型)保険 
   日本生命 のHP ニッセイ保険口座のHP
【あんしん生命】
メディカルキット 保険料全額戻る医療保険
【保険選び方のノウハウ…当サイトおすすめ記事】
ネット生保 保険無料相談 保険ショップ
ニッセイ保険口座への Hoken-Erabi.net の独断解説…0505
…0505

これは保険商品ではありませんが、アカウント型あるいは口座型商品と誤解を受けやすいためにここで説明しています。

同じ生命保険商品でも保障が大きな保険契約の場合には、死亡保険金100万円あたりの保険料が安くなる。つまり割安になる。しかし通常はこの判断は各保険契約1本ごとに行われ、保障が複数の契約に分かれている場合には保険契約がある場合には不利になってしまうことがある。
そこで既契約の保障額を合計して、その保険金額が大きくなった場合には保険料の割引を行う。その契約者の、既契約(一定の条件で定めるもの)を対象として、保険金額を合算して割引額のランクを決める。ランクには(1)レギュラーステージ(2)ゴールドステージ(3)プラチナステージとがあり、それぞれのランクにより割引額の計算が異なる。
そうして新たな契約をおこなうに際しては、その契約がなされた場合のランクにしたがって、その新契約の保険料の割引も行われる。契約日が平成11年4月2日以降の日本生命の契約のうちでEXシリーズの新しい契約が割引の対象になる。
(注意点)
EXシリーズではない既契約はこの「はいるほど割引」の対象とはならない。そのために「古い契約を新契約にすれば割引になる」と、説得されて既契約から新契約への乗り換えを勧められる可能性がある。予定利率が高い古い契約から現在のEXシリーズに乗り換えると予定利率が大幅に下落する可能性がある。それは高金利の定期預金を解約して、低金利の定期預金に預けなおすのと同じこと。割引だけでなく乗り換えの有利不利までも判断しないといけない。

ある人が複数の契約をしていても、保険会社はその契約ごとの把握はしていても、その人が全部でどんな契約をしているか把握していなかった。
そこで保険会社としてその人がどのような契約をしているかを把握するために、その人ごとに保険口座をつくりそれを把握することによって、「その契約」単位でなく、「その人」単位で保険の状況を把握しようとするもの。
つまり「その人」に口座番号をつけて、「その人」の保険契約はすべてその口座番号に入れられることになる。つまり保険商品でなく保険商品を放り込む入れ物ということになる。
生命保険会社によっては「口座型」商品として、アカウント型保険という生命保険がある。(明治生命「LA」・住友生命「ライブワン」・朝日生命「保険王」・三井生命「ザ・ベクトル」等)ニッセイ保険口座はこういった「アカウント型」の保険商品ではない。契約者単位での生命保険の把握のための保険商品を放り込む口座と考えたらよい。

この保険口座を使うと二つの割引がある。
なお日本生命が現在販売中の生命保険の商品名には末尾に「EX」がついている。(たとえば「生きる力EX」・「ロングランEX」)このようにEXがついている商品とそうでない商品、つまり過去の商品とで扱いが異なっている。
「はいるほど割引」
その口座の契約、すなわち契約者ごとのすべての契約の保険料保険金ををもとに計算した取引量を計算する。その取引量が大きければ保険料が割引になる。つまり大口顧客を割引する。取引量に応じてレギュラーステージ(割引なし)・ゴールドステージ(割引)・プラチナステージ(もっと割引)に区分される。
EXでない過去の商品は取引量の計算対象にはなるけれども、割引の対象にはならない。また保険料が集金扱いのものは取引量の対象にもならず割引の対象にもならない。ニッセイ同和損保の自動車保険火災保険も割引対象になる。
「つづけるほど配当」
EXシリーズ独特の配当金計算方式がポイントで表示される。有配当保険の保険契約の配当は常に続ければ続くほど配当も続くはず。ニッセイ保険口座にするとなぜ有利なのかはhoken-erabiには分らない。続けるほど配当の対象になるのはEXシリーズだけ(この配当方式がEXシリーズの配当方式なのだからそれも当然)。




生命保険比較 生命保険比較









ソニー生命/ がん保険比較・ガン保険/ /セミナー講師

生命保険
この情報は公開情報と独自調査によります。発売元保険会社のパンフレットや約款等によりご確認ください。


保険プロ情報
保険ゼミ
自動車保険 比較
注目ページ一覧

生命保険 注目商品情報 生命保険 比較
保険を探す前に…保険は怖い
保険業界大変革であなたは
学資保険で騙された
転換設計書で騙された
ネット生保も信じるな(外部リンク)
年金104万円のはずが54万円
生命保険のコンサルタント
保険の入り方
ネット生保
保険ショップ
保険無料相談
外資系生保
FP相談
必要保障額
告知義務
相続対策保険
大手生保
生保レディ
転換・下取り
保険乗り換え
保険解約
見直し相談は
提案書読解術
節税生命保険
保険の種類ごと
医療保険
ガン保険
学資保険
団体保険
引受緩和型
死亡保険
終身保険
所得補償保険
収入保障保険
生命保険生命保険の見積り
生命保険ランキング
生命保険資料請求評判ランク
掛捨ての通販生命保険
生命保険会社別の目次
保険の無料相談紹介
保険相談
保険マンモス
あなたのFP
MONEYMO
生命保険選び方
ライフプラン
保険販売とは
通販と営業マン
Google
商品名・会社名・保険
用語…なんでも検索

Webから検索 当サイトから検索
生命保険 注目商品情報 生命保険 比較
注目ページ一覧

気になる保険商品 商品名種類目的検索
保険会社別商品検索
保険商品の比較リスト
FPによる比較一覧
FPによる注目商品
各商品の設計書実例
知らないと損
FPによる保険情報
AAA-本音のアドバイス
大地一成の一刀両断
bird管理人の保険知識
生命保険トピックス

サイト運営元
プロ向メルマガ
who? 管理人

スーパーおすすめサイト
2006年度総合大賞受賞サイトです



あんしん生命資料請求
  • 使わなかったら払った保険料が全額戻ってくる医療保険

保険ショップインフォ
  • 地域から探す
  • 保険ショップの使い倒し方

保険ショップ