トピックス 2003年10月から12月
トップ生命保険選び自動車保険保険約款生命保険相談生命保険代理店生命保険営業員代理店プロ生命保険 保険ショップ

生命保険比較 保険選びネット

生命保険■独断解説

トピックス 2003年10月から12月

9111    バードレポートトピックス版等から抜粋

【あんしん生命】
メディカルキット 保険料全額戻る医療保険
【保険選び方のノウハウ…当サイトおすすめ記事】
ネット生保 保険無料相談 保険ショップ

民間生保会社とクロネコヤマトと郵便局との違い
…トホホな民間生命保険会社


クロネコヤマトは「宅急便」で頑張りました。郵便小包以上のサービスを提供しました。国民はそのメリットを実感していますから、郵政民営化についてクロネコヤマトの言い分に耳を傾け拍手します。

2003.11.13.の日経金融で生命保険協会会長でもある第一生命の社長が「簡保は有害、廃止すべき」といいます。第一生命は現在の主力商品「堂堂人生」で長期保障商品(いわゆる全期型)の提供を放棄して、悪評も多い10年更新型の商品だけにしました。

安定した長期保障商品は保険会社にとってはリスクが多く都合が悪い商品だからです。国民は安定した保障商品を選択する選択肢を失いかけています。

簡保は新商品の認可を11月14日に総務省から受けました。民間保険会社は総反発です。しかしこれは安定した保障商品の選択肢を第一生命に代わって郵便局が用意してくれることかもしれません(商品詳細は不明ですが、東洋経済2003.10.4.の実例では期間20年の保険料例がでていましたから最低でも20年の長期保障商品となるようです。)

簡保は税金を払わないし国の保障があるから不公平だという問題や財投等の問題も確かにあります。これはそれなりに正さなくてはいけないでしょう。

しかし、簡保は「保険会社」にとっては有害であっても、現在において「国民ひとりひとり」にとっては明らかに有益です。大切にすべきは保険会社ではなく、国民です。

民間保険会社は簡保よりもよい商品を国民に対して安定提供できるのでしょうか、クロネコヤマトのように。もしそうであるのなら「民業圧迫」と大きな声で言ってもいいでしょう。

ちなみにbird発行人は「官業」を好むものではありません。まったく逆です。ただ、下のような実例を見てしまうと…トホホです。

第一生命の「堂堂人生」
保険会社のために「よく工夫された」保険の内容も興味深いのなのでお読みいただきたいのですが、保険料設定にも興味深いものがあります。ある実際の保険設計書の例を解説しています。
保険会社だって経費が必要なのは理解をするんですが…。

「この生存給付金に対する保険料として月4433円づつ払う10年間払い合計531,960円を払うことによって、10年後に生きていれば500,000円の給付金だけが約束されている。

しかし貯蓄タイプの養老保険とは違って、生存保険だから途中で死んだなら1円も戻らない。途中で死んだら1円も戻らない(つまり保険会社がとってしまう)のならば、生存給付金額が払込保険料総額より多くなくちゃおかしいし、それが保険の考えの常識だと思うんだけれどもな…。何でだろう?」

ソニー生命の喫煙リスク区分型の保険料の表示
「ソニー生命??消費者に誠実なの?納得できる説明をして!」

「つまり本当は88%、つまり12%割引でしかないのだ。これは実際は12%割引にしか過ぎないのに、それを43%割引と思ってしまう(つまり誤解をする)意味の無い数字をパンフレットに表示しておくということじゃないの?」

相変わらず納得いくご説明をいただいていません。

参考…二重価格表示に関する景品表示法上の考え方
(公正取引委員会)

景品表示法は,商品の販売価格について,実際のもの又は競争関係にある他の事業者に係るものよりも著しく有利であると一般消費者に誤認される表示を不当表示として禁止(第4条第2号)。

このため,二重価格表示に関しては,架空の高い価格等を比較対照価格に用いて,実売価格が実際よりも著しく有利であると消費者に誤認される表示は,不当表示に該当する。













→無 料 メ ル マ ガ 登 録          _

 

 

バードレポート(有料版)とは

 

 

発行責任者・発行元は

無 料 メ ル マ ガ 登 録          _

▼▼資産ビジネスのプロ向け▼▼
▼▼▼バードレポート メルマガ版 (無料メールマガジン)▼▼▼

資産コンサルビジネスの営業・経営・マーケティングに効くプロ専門家向けレポート。

不動産コンサル・生命保険・FP・金融・税理士他、資産財産住宅相続税等の関連ビジネスのプロ向専門家向けレポート。もちろん一般の方も大歓迎。

専門誌ビジネス誌から独自視点でのピックアップ。仕事に直結し、ビジネス領域がどーんと広がります。

月4回magmagの配信システムで配信します。

第1週…不動産金融税務の専門誌からのピックアップ
第2週…新規公開バードレポート(8本)お知らせと解説
第3週…3分で読む資産ビジネス関連のQ&A
第4週…生命保険金融関連の比較検討記事

■メールマガジンのバックナンバー

メールマガジン登録…電子メールアドレス(半角):
メールマガジン解除…電子メールアドレス(半角):
Powered byまぐまぐ
スーパーおすすめメールマガジン
2004年1月、まぐまぐのメールマガジンで「殿堂入り」させていただきました。
2004年2月、All About Japan「スーパーおすすめメールマガジン」に推薦いただきました。


生命保険比較 生命保険比較









日本生命/ 第一生命/ 住友生命/ 明治安田生命/ 朝日生命/ 三井生命/ ソニー生命/ プルデンシャル生命/ アフラック・アメリカンファミリー/ メットライフアリコ/ ライフネット生命/ ネクスティア生命/ オリックス生命/ 損保ジャパンDIY生命/ アメリカンホーム/ 東京海上日動あんしん生命/ かんぽ保険/ 生命保険 見積もり/ 生きるチカラ/ 堂堂人生 / ライブワン/ ライフアカウント/ 保険王/ ザベクトル/ 長割り終身/ EVER/ 順風ライフ/ Wステージ 未来デザイン/ ながいきくん/ 所得補償保険比較/ がん保険比較・ガン保険/ 独断解説/ 火災保険の比較見積り/ 生命保険の相談/ 生命保険の見直し/ 逓増定期保険・法人契約・節税・生命保険/ 生命保険・相続・相続税/ 生命保険の無料相談/ 保険マンモス/ ライフプランとプランナー/ 生命保険のコンサルタント/ ファイナンシャルプランナーFPの無料相談と生命保険/ 学習塾・進学塾/ 住宅ローン/ 任意売却/ 太陽光発電/ AED/ 贈与税/ 離婚/ フランチャイズ/

生命保険
この情報は公開情報と独自調査によります。発売元保険会社のパンフレットや約款等によりご確認ください。
保険選びネットTOP
保険プロ情報
保険ゼミ
生命保険 相談掲示板
自動車保険 比較

生命保険 注目商品情報生命保険 比較
保険自由化であなたは?
保険ショップは気楽に?
生命保険の相談は必要?
保険無料相談のタテマエ
保険見直しで損をしない
生命保険の選び方
ネット生保の保険料
ライフプランで保険設計
大手生保の保険設計
生命保険ランキング
生命保険評判ランク
生命保険で節税
生命保険で相続対策
保険契約の入門 保険選びで失敗しない
セールスレディ給与明細
サービスなし・あり保険
外資系保険会社の不安
通販と営業マンの違い
ネット時代と生命保険
104万円年金は54万円に
保険で困った時に 告知義務違反について
生命命保険を解約する
生命保険を乗り換える
生命保険の見直しと転換
騙されるな転換設計書
掛捨ての通販生命保険
生命保険の見積り
保険設計書の読み方
生命保険会社の目次
気になる保険商品 商品名種類目的検索
保険会社別商品検索
各社主力商品
保険商品の比較リスト
生命保険比較一覧
FPによる比較一覧
FPによる注目商品
各商品の設計書実例
知らないと損
FPによる保険情報
AAA-本音のアドバイス
大地一成の一刀両断
bird管理人の保険知識
生命保険トピックス

サイト運営元
プロ向メルマガ
バードレポート
相互リンク
who? 管理人

スーパーおすすめサイト
2006年度総合大賞受賞サイトです

あんしん生命資料請求
  • 使わなかったら払った保険料が全額戻ってくる医療保険

保険ショップインフォ
  • 地域から探す
  • 保険ショップの使い倒し方

保険ショップ