トピックス 2003年7月から9月

生命保険比較 保険選びネット

生命保険■独断解説

トピックス 2003年7月から9月

9112    バードレポートトピックス版より抜粋

【あんしん生命】
メディカルキット 保険料全額戻る医療保険
【保険選び方のノウハウ…当サイトおすすめ記事】
ネット生保 保険無料相談 保険ショップ

住宅ローン繰上返済をしても大丈夫なのか
生命保険業界はどの方向にすすんでいるのか
病名告知して保険契約するのはどのくらいか
アメリカFP事情
ペーパーレス生命保険の日本第一号
破綻生保営業職員。外資系に変わったら…
日帰り入院と単なる診療との違いはどこで見る?
「私の保険契約を買ってください」マーケット

資産ビジネスのプロ向けメールマガジン
不動産・保険・FP・金融・税理士他、資産関連の専門家向けレポート。一般も歓迎。無料です。

バードレポートは資産ビジネスの専門家向けレポート…
バードレポートのHOMEへ

住宅ローン繰上返済をしても大丈夫なのか


「元気な企業を見てください。元気な企業ほど債務返済を進めています。デフレの今こそ、身軽になって利益率を上げることを考えています。私たち個人も同じです。デフレ時代には、まず借金を返すことです。」
(週刊ダイヤモンド2003.6.28.自分なりマネー術)。

こんな時代背景なのに、リスクも考えず、住宅ローン繰上返済を無条件積極的に勧める人がいます。

bird発行人は「よほどの覚悟がない限り、繰上返済なんかしてはいけない」とアドバイスしています。

企業と個人は明らかに違います。企業はうまくいかなければ潰せばいいのです。個人は潰せません。家族がいます。幼い子がいます。年寄りがいます。

今のようなリストラ必至の時代には住宅ローンの繰上返済などはせず手元資金を厚く積むことを考えなくてはいけません。繰上返済が有利なのは事実です。しかし中高年が無理な繰上返済をして手元資金がなくなった瞬間にリストラとなったなら、多くの場合には、即座に地獄の一丁目の入り口です。

十分な預金があれば余裕ができますし、しばらく生き延びられます。苦しければ住宅ローンの返済をストップしましょう。後で返せばいいですし、最悪なら競売まではタダで住めます。競落されたら競落者から数十万円の引越代をもらえることもあります。

「元気な企業」と「生身の個人」は違います。もちろん自分に自信がある方は、どんどん繰上返済をなさってください。

借金自殺時代…ローン破綻で「死なないため」のアドバイス
借金家庭崩壊…破綻から「妻子を守るため」のアドバイス
自己責任時代…地主さんへの「破産しないため」のアドバイス

生命保険業界はどの方向にすすんでいるのか


生命保険会社の2002年度決算発表を踏まえて様々な分析がされています。新契約の対前年割れが続き、保有契約の減少は続き、運用利回りの低迷と逆ザヤの高止まりが続いています。それでも探せば明るい材料が見えてきているようです。

まずは「解約の大幅減少」。日産生命破綻で爆発的に増えた解約が減少してきています。保険会社42社合計での解約返戻金は前年比30%減少です。

「医療ガン保険」の好調。医療保険は前年比142%。アメリカンファミリーの契約件数は1574万件で日本生命の1522万件を抜いたのがその象徴でしょう。

また「銀行窓口販売による個人変額年金」の急進展。窓口販売とはいっても、銀行の営業担当者による押込販売も始まっているように思われますが…。

(保険情報 2003.7.4号)

病名告知して保険契約するのはどのくらいか


先天性甲状腺機能低下症は甲状腺が不足する新生児の病気です。早期発見されれば治療できます。

この病気にかかった子供の保険加入状況が調査されています。75人中で保険に加入しようとしなかったのは9人。66人は保険加入を試みます。うち33人がすんなり加入できました。この33人のうち26人は病名を告知しませんでした。5人は子供保険なので出生前からの加入。2人はチャンと病名告知して加入しそれはいずれも外資でした。断られた33人中で日本の生保に断られたのは17人、郵便局に断られたのは16人です。断られた33人のうち7人が他の保険会社に再チャレンジします。そして病名告知して加入したのは4人で生協3人外資1人。3人は今度は告知しないで加入しました。(共済と保険2003年7月号…日本先天代謝異常学会報告から)



アメリカFP事情


「02年現在、全米では約2万5000もの独立系FP事務所があり、かれらの平均年収は約2500万円であるという。さかのぼって00年には、米国ではFPが弁護士や医者を抑えて最も人気のある職種となった。今の日本では想像もできない状況である。」

米国でも10年前は今日のFP人気を予想できなかったようです。10年後に日本のFP事情が米国のようになるのでしょうか。

米国では上位5%富裕層が国全体の資産の56%を占めるのに、日本では25%といいます。つまり日本には富裕層が少ないということのようです。またサービスにカネを払う習慣のある欧米と、そのような習慣のない日本との差も大きい問題のようです。
(FPジャーナル2003.7月号 相山豊氏)


ペーパーレス生命保険の日本第一号


アメリカンホームは医療保険についてネット上で契約を完結させます。一連の手続がすべてペーパーレスで完結するのは日本初だとか。

まず契約内容のネット見積もり。そしてネット上でメールアドレスとパスワードを入力し、健康状態の告知までもネット上で行います。そうした上で名前等を入力して「申し込みボタン」クリックで契約完了。保険料はクレジットカード決済です。後は引受承諾書が自宅に送られ、それでよければ契約証が送られます。
(保険毎日新聞2003.8.21号)


破綻生保営業職員。外資系に変わったら…


旧協栄生命は破綻しジブラルタ生命に生まれ変わりました。従来から在籍の女性営業職員は従来型の保険営業から、ジブラルタの兄弟会社プルデンシャル生命同様のニードセールス営業を求められました。

そして、その結果として、彼女らは国内大手生保を上回る生産性を上げるようになったようです。

同社の社長は「(営業職員は)劇的な体制変化によくついてきてくれた。彼女たちは立派に勝利した。」ちなみに同社の営業職員は国内大手生保と違い、本業のセールス以外の採用育成業務はしないそうです。
(週刊東洋経済臨時増刊2003.8.27号)



日帰り入院と単なる診療との違いはどこで見る?


最近の医療保険はバラエティがとんできています。流行は「日帰り入院」に支給される入院給付金。風邪をひいて病院に行っただけでは、多分入院ではなく単なる診察なのでしょう。

では「日帰り入院」とは何なのでしょうか?

病院の窓口で渡される「医療費請求書」を見ると一目瞭然だそうです。「入院料」の欄に点数(金額)の記載があれば入院扱いだそうです。
(保険毎日新聞2003.9.18号)

ちなみに旅館は1泊2日で1泊分の請求ですが、病院の1泊2日は2日分の請求になります。ご存知でしたか?


「私の保険契約を買ってください」マーケット


「私が入っている○○社の生命保険を売りたいのですが、買取価格はいくらですか?」…日本では想像がつきません。英国の保険は日本の保険よりも貯蓄性が強く、貯蓄性金融商品にも近いそうです。保険会社別保険商品別経過年数別に買取価格が定まっているそうです。満期前の生命保険の「流通市場」がイギリスにあるのです。
(日経金融2003.9.17.)

日本に置き換えてみるとこんなところでしょうか。満期まであと5年の貯蓄タイプ養老保険。5年後には満期で100万円になるけれど今解約なら70万円です。この保険契約を80万円で投資家に売ります。

具体的には80万円を受け取って契約者と保険金受取人を変更をします。投資家は80万円で買って5年後には100万円になる有利な投資。原契約者は解約しての70万円よりも売却しての80万円のほうが有利だし、その保険会社が潰れても関係がなくなるし…。

大分以前ですが、アメリカではエイズ末期患者の生命保険契約を買い取って証券化するビジネスがあったと聞きました。エイズ患者の家族は死亡保険金を受け取れなくなりますが、お金を受け取り今必要な治療費や最後の生活費に使えるというものでした。世界にはいろいろな保険ビジネスがあるようです。






→無 料 メ ル マ ガ 登 録          _

 

 

バードレポート(有料版)とは

 

 

発行責任者・発行元は

無 料 メ ル マ ガ 登 録          _

▼▼資産ビジネスのプロ向け▼▼
▼▼▼バードレポート メルマガ版 (無料メールマガジン)▼▼▼

資産コンサルビジネスの営業・経営・マーケティングに効くプロ専門家向けレポート。

不動産コンサル・生命保険・FP・金融・税理士他、資産財産住宅相続税等の関連ビジネスのプロ向専門家向けレポート。もちろん一般の方も大歓迎。

専門誌ビジネス誌から独自視点でのピックアップ。仕事に直結し、ビジネス領域がどーんと広がります。

月4回magmagの配信システムで配信します。

第1週…不動産金融税務の専門誌からのピックアップ
第2週…新規公開バードレポート(8本)お知らせと解説
第3週…3分で読む資産ビジネス関連のQ&A
第4週…生命保険金融関連の比較検討記事

■メールマガジンのバックナンバー

メールマガジン登録…電子メールアドレス(半角):
メールマガジン解除…電子メールアドレス(半角):
Powered byまぐまぐ
スーパーおすすめメールマガジン
2004年1月、まぐまぐのメールマガジンで「殿堂入り」させていただきました。
2004年2月、All About Japan「スーパーおすすめメールマガジン」に推薦いただきました。


生命保険比較 生命保険比較









日本生命/ 第一生命/ 住友生命/ 明治安田生命/ 朝日生命/ 三井生命/ ソニー生命/ プルデンシャル生命/ アフラック・アメリカンファミリー/ メットライフアリコ/ ライフネット生命/ ネクスティア生命/ オリックス生命/ 損保ジャパンDIY生命/ アメリカンホーム/ 東京海上日動あんしん生命/ かんぽ保険/ 生命保険 見積もり/ 生きるチカラ/ 堂堂人生 / ライブワン/ ライフアカウント/ 保険王/ ザベクトル/ 長割り終身/ EVER/ 順風ライフ/ Wステージ 未来デザイン/ ながいきくん/ 所得補償保険比較/ がん保険比較・ガン保険/ 独断解説/ 火災保険の比較見積り/ 生命保険の相談/ 生命保険の見直し/ 逓増定期保険・法人契約・節税・生命保険/ 生命保険・相続・相続税/ 生命保険の無料相談/ 保険マンモス/ ライフプランとプランナー/ 生命保険のコンサルタント/ ファイナンシャルプランナーFPの無料相談と生命保険/ 学習塾・進学塾/ 住宅ローン/ 任意売却/ 太陽光発電/ AED/ 贈与税/ 離婚/ フランチャイズ/

生命保険
この情報は公開情報と独自調査によります。発売元保険会社のパンフレットや約款等によりご確認ください。
保険選びネットTOP
保険プロ情報
保険ゼミ
生命保険 相談掲示板
自動車保険 比較

生命保険 注目商品情報生命保険 比較
保険自由化であなたは?
保険ショップは気楽に?
生命保険の相談は必要?
保険無料相談のタテマエ
保険見直しで損をしない
生命保険の選び方
ネット生保の保険料
ライフプランで保険設計
大手生保の保険設計
生命保険ランキング
生命保険評判ランク
生命保険で節税
生命保険で相続対策
保険契約の入門 保険選びで失敗しない
セールスレディ給与明細
サービスなし・あり保険
外資系保険会社の不安
通販と営業マンの違い
ネット時代と生命保険
104万円年金は54万円に
保険で困った時に 告知義務違反について
生命命保険を解約する
生命保険を乗り換える
生命保険の見直しと転換
騙されるな転換設計書
掛捨ての通販生命保険
生命保険の見積り
保険設計書の読み方
生命保険会社の目次
気になる保険商品 商品名種類目的検索
保険会社別商品検索
各社主力商品
保険商品の比較リスト
生命保険比較一覧
FPによる比較一覧
FPによる注目商品
各商品の設計書実例
知らないと損
FPによる保険情報
AAA-本音のアドバイス
大地一成の一刀両断
bird管理人の保険知識
生命保険トピックス

サイト運営元
プロ向メルマガ
バードレポート
相互リンク
who? 管理人

スーパーおすすめサイト
2006年度総合大賞受賞サイトです

あんしん生命資料請求
  • 使わなかったら払った保険料が全額戻ってくる医療保険

保険ショップインフォ
  • 地域から探す
  • 保険ショップの使い倒し方

保険ショップ