生命保険会社の『変遷史』この保険会社は?

プルデンシャル ジブラルタ ファイナンシャル生命

1.「日本教育保険
・1896年9月設立→1900年10月「日本教育生命」に改称
・1948年3月「大正生命」に包括移転し、解散

2.「日本徴兵保険
・1911年9月設立
→1945年10月「大和生命」に改称
・1948年3月「大和生命(相)」に包括移転し、解散

3.「大正生命
・1913年4月設立
・2001年3月、破綻し「あざみ生命」に事業譲渡

4.「大和生命(相)
・1947年9月設立

5.「あざみ生命
・2001年2月設立

6.「大和生命(株)
・2002年4月、「大和生命(相)」と「あざみ生命」が合併し設立

●2008年10月、会社および金融機関等の更生手続開始決定
・2009年4月、更生計画の認可決定を得て
「プルデンシャル ファイナンシャル ジャパン生命」に改称
・2009年5月「ジブラルタ生命」の子会社となる
・2010年4月「プルデンシャル ジブラルタ ファイナンシャル生命」に改称

プルデンシャル ジブラルタ ファイナンシャル生命保険株式会社

(2010年4月~)