生命保険会社の『変遷史』この保険会社は?

損保ジャパン

1.安田火災海上

・1887年「東京火災」設立
・1919年「太平火災」設立
・1920年「東洋火災」設立

●1941年「東京火災」が「太平火災」と合併→1943年「東洋火災」と合併

・1893年「帝国海上」設立
・1917年「第一火災」設立

●1943年「帝国海上」が「第一火災」と合併

・1908年「第一機関汽罐」設立→1930年「第一機罐」に社名変更
・1996年「第一ライフ損害」設立

●1944年「東京火災」「帝国海上」「第一機罐」が合併し
「安田火災海上」を設立 →2002年「第一ライフ損害」と合併

2.日産火災海上

・1911年「日本傷害」設立→1937年「日産火災海上」に社名変更
・1919年「太平洋海上火災」設立
・1921年「太洋火災」設立→1928年「昭和火災」に社名変更

●1939年「日産火災海上」と「昭和火災」が合併
→1944年「太平洋海上火災」と合併

3.大成火災海上
・1920年「大成火災海上」設立(台湾)→1950年日本にて設立

4.損保ジャパン
・2000年「安田火災フィナンシャルギャランティー」設立
→2002年「損保ジャパン・フィナンシャルギャランティー」に社名変更

●2002年、「安田火災海上」「日産火災海上」「大成火災海上」が合併し
「損害保険ジャパン」を設立
→2005年「損保ジャパン・フィナンシャルギャランティー」と合併

株式会社損害保険ジャパン(2005年~)