生命保険会社の『変遷史』この保険会社は?

日本興亜損保

1.日本火災海上

・1892年「日本火災」創業
・1896年「日本酒造火災」「日本海上」創業
●1906年「日本火災」が「日本酒造火災」を吸収合併

・1912年「帝国火災」創業
●1944年「日本火災」が「帝国火災」を吸収合併

●1944年「日本火災」「日本海上」の合併により「日本火災海上」を設立

2.興亜火災海上

・1918年「中外海上」創業→1930年「尼崎海上火災」に社名変更
・1919年「辰馬海上火災」創業
・1920年「大北火災」創業
・1921年「神国海上火災」創業

●1944年「尼崎海上火災」「辰馬海上火災」「大北火災」
「神国海上火災」の合併により「興亜海上火災運送」を設立
→1954年「興亜火災海上」に社名変更

●2001年「日本火災海上」「興亜火災海上」の合併により
「日本興亜損保」を設立

3.太陽火災海上
・1951年「太陽火災海上」設立

●2002年「日本興亜損保」「太陽火災海上」の合併により
「日本興亜損保」設立

日本興亜損害保険株式会社(2002年~)