生命保険選びネット   記事一覧画面に戻る



 ■--転換について教えてください
 >>>pipi   -- 2007/06/17-23:11..No.[1699]
    主人のニッセイ終身保険(重点保障プラン)が、来年の夏に更新になり、保険料が15000円→27000円に上がるということで、
ロングランEXへの転換を勧められています。

主人は、脂肪肝で、転換といっても、告知など色々不安も感じるため、
よく検討してからと思っていたのですが、しつこく勧誘員の方から
電話があり、「更新一年前でないと、転換手続きができない。今すぐ、手続きしてもらわないと、このままだと、転換できず、後悔することになりますけど、いいんですか?」と言われました。

更新手続きは、2ヶ月前から・・とあり、その旨を伝え、もう少し検討したいと伝えたのですが、
「他の保険会社はそうかもしれないが、日生では、転換は、更新の一年前と決まっているんです。」との一点張りでした。

私も、保険には素人で、よくわからないのですが、約款を見ても、そのような記述はなく、はたして、真実か、途方にくれています。

どなたか、くわしい方、そのような事実かあるのか否か、教えていただけますでしょうか?
そんな急いで結論をださなければならない話なのでしょうか?




>>> メル   -- 2007/06/18-09:36..No.[1700]
 
    pipiさん
はじめまして 転換はやめたほうがいいと思います。
この営業職員自分のことしか考えてないと思いますので契約はしないほうがいいと思います。

告知のことで悩んでいるのでしたらきちんとそのことを担当職員に告げ告知する場合きちんと記入してください
もし 担当者が告知しなくていいと言っても告知は必ずするように
してください
 

>>> 安晋生命   -- 2007/06/18-09:55..No.[1701]
 
    pipiさん

>「他の保険会社はそうかもしれないが、日生では、転換は、更新の一年前と決まっているんです。」との一点張りでした。

こんな話初めて聞きました。
直接ニッセイさんの支社に電話して確認されることをおすすめします。
一般的な話として、転換するとしたら更新の前の何カ月前まで受け付けるのか、聞いてみれば教えてくれると思いますが。
コールセンターは、単に担当者につなぐだけの機能という会社が多いので、質問に答えてくれるかどうか??です。

もし「1年前」というのが虚偽なら、今の担当からこう言われて迷惑している旨、しっかり伝えたほうがよいと思いますね。

いずれにしてもメルさん同様、転換はおすすめできません。
保険種類が変わらない転換は、契約者にはメリットはほとんどありません。 (保険種類が変わってもあまりメリットは無いのですが)

ましてや健康上の不安がおありであれば、今の保険の減額更新のほうがマシかと思います。



 

>>> にゃあ   -- 2007/06/18-12:55..No.[1703]
 
    pipiさん、転換は慎重に判断した方がよいと思います。保険会社に相談するよりも第三者のファイナンシャルプランナー等に相談してから判断した方がよいと思います。

日本生命だけではないかもしれませんが、保険会社は、自分たちの都合しか考えていません。契約者にとって、不利な内容は説明しません。コールセンターに問い合わせるのもいいと思いますが、担当者に連絡するだけです。その担当者がいい加減な場合が多いので、あまり期待しないほうがよいです。

それから、問い合わせの回答は文書でもらいましょう。話がこじれた時に、文書で記録を残しておいた方がよいです。
 

>>> pipi   -- 2007/06/18-14:51..No.[1704]
 
    皆様、早速のアドバイス、ありがとうございます。
思い切って、こちらに相談してみてよかったです。
コールセンターには、先ほど、電話してみました。
やはり、一年前に転換しないといけない・・などということは無いそうです。コールセンターの方も、困惑している感じでした。
やはり、担当の方の成績のために、利用されそうになってたんでしょうか・・・。不信感で、いっぱいです。

私達としては、転換せず、更新したいと考えているのですが、
古い保険なので、医療特約が少し(日3000円)しか、ついていないため、そこが、不安に感じています。
そこだけ、充実させるような更新というのは、行えるのでしょうか?
やはり、健康面で、ひっかかってしまって、無理でしょうか?
(担当の方には、そういう更新はできない・・とは、言われているのですが・・・。ちょっと、信じられなくなってきたので)

質問の意味がうまく伝えられなくて、すみません。
お分かりになる方、よろしくお願いいたします。




 

>>> にゃあ   -- 2007/06/18-17:55..No.[1705]
 
    健康面で不安なことがあるのならば、予め保険会社に通知した方がよいです。ただし、あとで「そんなことは聞いていない」ととぼける可能性があるので、十分注意する必要があります。

もう一つ注意があります。保険金、給付金を請求した場合に、「契約を引き受けることと、支払うことは別だ」という論理で支払いを拒否するケースが考えられます。私はこれで、日本生命から給付金の支払いを断られたことがあります。日本生命は、契約を引き受けるときには条件を緩くし、支払うときに不当に厳しくしています。

医療特約が心配ということであれば、掛け捨てで他の保険を考えてみてもよいのではないでしょうか? 更新にこだわる必要はないと思います。
 

>>> きよし   -- 2007/06/19-00:34..No.[1707]
 
    pipiさん

その担当者とはもう付き合わないほうがよいですね。すぐばれる嘘を平気でつける人は、信用には値しません。

医療保険は特約ではなく、単体で加入するのが最近の主流です。
外資系やカタカナ系、ひらがな系生保の単体医療保険のほうがはるかにすすんでいますので、もし入りなおしがきくのならそちらに加入して、ニッセイの医療特約は更新拒否のほうがいいと思うんですけどね。
 

>>> pipi   -- 2007/06/19-13:14..No.[1709]
 
    ありがとうございました。
主人と相談し、もう一度、単体で加入できる保険がないか、検討したいと思います。
今回、うかつに、転換していたら・・と思うと、本当に怖いです。
色々と勉強になりました。
みなさま、アドバイス感謝いたします。
 

>>> mu   -- 2007/08/03-12:53..No.[1882]
 
    脂肪肝では、新規加入はもちろん、転換も出来ないと思います。
更新は当然出来ます。病気になって更新できない保険なんて、何のために入ったのかわかりませんから。