生命保険選びネット   記事一覧画面に戻る



 ■--なんで異議申立を無視するの?
 >>>Mike   -- 2007/06/11-11:16..No.[1690]
    日本生命に請求した給付金を払ってもらえません。説明を聞いても、約款の解釈が間違っているんじゃないかと思います。ニッセイコールセンターに異議があることを伝えましたが、再検討する気はないようです。

明治安田生命には不服申立制度がありますが、日本生命にはないのでしょうか?




>>> たろ   -- 2007/06/13-21:22..No.[1695]
 
    日本生命が相当タチが悪いということは、この掲示板でも判りますし、私もあることで体験しました。ところであなたの保険は何という保険ですか?
 

>>> Mike   -- 2007/06/15-12:30..No.[1697]
 
    たろさん、レスありがとうございます。

私が契約した保険は、医療終身保険「生きるチカラ」です。

なお、異議申立の件、苦情を言って状況を確認したところ、支払いグループで協議中なので、待って欲しいとのことでした。いつ頃、協議の結論が出るのか聞きましたが、分からないとのことでした。

日本生命は、問い合わせをしても非常にレスポンスが悪く、契約者を待たせることなど、何と思っていないようです。本件も、暫く連絡がないようなら、督促しようと思います。

ところで、協議って何をしているんでしょうか? これまで、何度も誤った約款の解釈をしているのではないかと、言いましたが、全く相手にされませんでしたので、今更再検討しているとも思えません。異議を受け付けるかどうかを協議しているのでしょうか?

進展があったら、ここで報告させていただきます。
 

>>> しゃあ   -- 2007/06/15-23:17..No.[1698]
 
    日本生命は何度不服を言っても、取り合う気持ちは更々ありません・・・
現在、わたしも争っています・・・
お客様担当も何も内容は答えず、本社の指示だとか、担当医の判断だとか、役所との話で、解釈の違いを説明しても、ニッセイの解釈を押し付けて、最近は販売員でさえ一切顔を出そうとしません・・・
レスポンスが悪いのでなく、答える気が無いし、イヤな事に触れたくないのです・・・
支社は本社で検討してると逃げ、本社は支社をとおしてと逃げます・・・
誰も責任を取ろうとしないのです・・・
あれだけ政府から「お客様の立場に立って、もしもの時の保険なんだから」と指導を受けているのに、なんの対応もなし・・・
不払いの意思は変わっておらず、どうして逃げるかを模索しているようですね・・・
 

>>> Mike   -- 2007/06/18-12:41..No.[1702]
 
    しゃあさん、レスポンスありがとうございます。参考になります。

日本生命が責任逃れを考えていることは感じています。「お客様第一主義」などと言っていますが、実態は契約者無視です。

日本生命の対応であきれたのは、約款すら説明しないことです。約款の説明をせずに、見解が違うのは解釈の違い一言で片付け、約款に基づいた説明が一切ありません。

私の場合、日本生命担当医の判断すら示しません。

都合の悪いことを無視し、誤魔化すことしか考えていないようです。
 

>>> しゃあ   -- 2007/06/18-20:21..No.[1706]
 
    そうです・・・
約款に書いているとおり、と言いつつ、書いてあっても「解釈が異なる」と逃げます・・・
ニッセイの判断した医者に話を聞きたいと言っても、絶対に話すらさせません。
私は、判断している担当医などいないと確信しています・・・
本社サイドで勝手に「却下」という言葉しか、結果報告は存在しないのです・・・
そして集めた金で、多額の宣伝を打ち、わざとらしく慈善行為に走ります・・・
まぁ、社会保険庁もあのような失態だらけですから、生命保険なんてこの程度の会社です・・・
所詮、ウソの保障内容で人を騙しているだけ・・・
保険を信じていれば、私たちのように痛い目にあうのです・・・
 

>>> Mike   -- 2007/06/19-11:55..No.[1708]
 
    しゃあさん、度重なるレスポンスありがとうございます。

2週間経っても、日本生命から何も連絡がないので、「お客様相談窓口」に苦情を言いました。「お客様相談窓口」の担当者は、支払いグループに改めて連絡すると言っていました。「お客様相談窓口」は、単なる連絡係で、不払いの問題の責任を負っていないとのことです。

あれだけ不払いが問題になっているのに、責任の所在がはっきりしていません。支払いに関しては、相変わらず不正をしている支払いグループ任せで、チェック機能がありません。

「お客様相談窓口」を設置しても、形だけで、中身は全く変わっていません。日本生命は、実態としては、不払い問題の対策をしていないことになります。
 

>>> しゃあ   -- 2007/06/19-19:43..No.[1710]
 
    いやはや・・・
そのうちに、「本社に上げている」とか、言い訳をはじめて、ニッセイのタオルやダッパウェアだけを持ってきます・・・(笑)
そのうちに、連絡しても、お客様担当室も本社の担当も不在になります・・・
そして、何の連絡も無くなります・・・
こちらは、現在は、何度メールしても返事すら、電話すら来ません・・・
受信はニッセイが開封してますから、確認しているはず・・・
一応、苦情を言い続けるためにも、保険を最低限かけ続けてお客様であることですね・・・
こういうことをお客様に対してしても平気なニッセイの体質です・・・
全ては金融庁に送るための資料となります・・・
 

>>> Mike   -- 2007/06/20-09:44..No.[1711]
 
    しゃあさんのコメントは、非常に参考になります。

日本生命がどういう集団か分かってきました。(敢えて集団という言葉を使いました。指揮系統がいい加減で、責任の所在が曖昧であり、会社として機能しているとは思えないからです)

ところで、不払いの苦情というのは、元を辿れば、支払いグループが不当な扱いをしたり、請求者が納得する説明をしないのが原因です。その苦情を支払いグループに回しても、全く意味がないと思います。

この掲示板は、日本生命関係者も読んでいると思いますので、日本生命関係者に尋ねます。日本生命は、不当不払い防止策を何もしていないのでしょうか?

「日本生命は不当不払い防止策をきちんと実施している」という反論のある方は、コメントをお願いします。
 

>>> Mike   -- 2007/06/22-10:30..No.[1720]
 
    日本生命関係者から不当不払い防止策について説明がありませんね。

どれだけの日本生命関係者がこの掲示板を見ているか分かりませんが、その方たちから何もコメントがないということは、誰も不払い防止策を行っていることを知らないということですね。知らないというよりは、日本生命のトップが何も対策を実施していないのでしょう。

日本生命の経営陣は、契約者だけでなく、金融庁までもバカにして、不当不払いを続ける考えのようです。
 

>>> しゃあ   -- 2007/06/22-17:29..No.[1727]
 
    あ・・・
ココのニッセイ関係者は、都合が悪くなったので、出てきませんよ〜〜〜
一時は、あれほど出てきたのですが、旗色が悪いと誰も答えません・・・
ニッセイのえらいさんも見ているはずですが、とにかく今は知らぬ存ぜぬ、死んだフリを決め込んでます・・・

いつも言ってます・・・
数億かけて宣伝打つなら、その金で五月蝿方に数百万づつ保険金払えば、「ニッセイにして良かった」と宣伝してくれるのにね〜〜〜
この味方は大きいということに気づいてないのがニッセイの誤算です・・・
 

>>> Mike   -- 2007/06/22-18:37..No.[1728]
 
    しゃあさんがおっしゃていることは、ズバリ的中しているようですね。都合の悪いものには、目を向けないという、非常に日本生命らしい対応です。

日本生命関係者のみなさん、不当不払い対策を実施していると宣言できるのであれば、今からでも書き込みをしてください。
 

>>> Mike   -- 2007/06/25-14:27..No.[1738]
 
    「お客様相談窓口」に言った不払いに関する苦情ですが、やる気全くなしです。

これで3週間無視です。先週末までに何らかの状況報告を文書でする約束になっていましたが、約束を破りました。先週も約束を破っています。顧客との約束を守れないような保険会社が、約款を正しく運用しているとは思えません。

改めて、「お客様相談窓口」に苦情を言いましたが、電話ならすぐできると言います。電話で対応できることが、文書になると、なぜ3週間経ってもできないのでしょうか? 電話したことで、説明したことにして誤魔化すつもりなのでしょう。誤魔化されたくないので、日本生命からの電話着信は拒否しています。

給付金課の責任者に内容を伝えており、対応を協議中といいますが、放置したままで何もしていないでしょう。その給付金課の責任者の対応に問題があるのに、その張本人にいくら連絡しても全く意味がないと思います。給付金課の上の組織として支払サービス室があるようですが、そこの責任者に回すように言いましたが、権限がないとか言って、回しません。こちらが直接支払サービス室にかけあうので、連絡先を教えるように言っても、教えません。誰も支払担当者の監視をしていません。支払担当者が不正を働いても、誰も気付きません。不払いに関する苦情処理の責任者を尋ねても、答えられません。責任者不在で、たらい回しです。

終いには、給付金課の責任者と直接話したほうがいいと言います。出ました。日本生命お得意の責任逃れです。「お客様相談窓口」は、関係部門への連絡係だと言って、開き直っています。

この掲示板を見ている日本生命関係者がいるはずなのに、不払い問題に対するアドバイスはありません。アドバイスがあるのは、不払いに苦しんだ、あるいは苦しんでいる方たちからだけです。

CMでわざわざ「人間の血が通っている」と宣伝しているだけのことはありますね。

このような対応をしていては、営業員も困るでしょうね。新規契約を獲得しても、こんなことを続けていると解約されますよ。営業員も本店に苦情を言ったほうがいいと思います。
 

>>> しゃあ   -- 2007/06/26-22:16..No.[1747]
 
    電話でとか、口頭で会ってとかいうニッセイのやり方には気をつけましょう・・・
録音には証拠能力が薄く、口頭で出来るなら文書で欲しいと譲らないでいましょう・・・
文書作成責任者の明記と捺印の無い文書が来ます・・・
責任者と捺印を要求しましょう・・・
正式な回答なら、責任を明確に出来るはずだと・・・
ニッセイは却下や拒否には、ちゃんと捺印してきますよ・・・(笑)
 

>>> Mike   -- 2007/06/28-12:22..No.[1750]
 
    しゃあさん、アドバイスありがとうございます。十分注意します。

こちらが文書回答を希望しても、必ずと言っていいほど、電話したいと言ってきます。しつこく言われるので、何か魂胆があるのでしょう。それにのらないことが大切ですね。電話連絡に関しては、全社指示があるように思います。

この掲示板をご覧の契約者のみなさんも、注意した方がよいと思います。
 

>>> 悲しいワカバ   -- 2007/07/01-17:02..No.[1768]
 
    Mikeさん、
どういう病名または症状で給付金を請求しているのか、ご参考までに教えてくださいますか?
 かつて日生の契約者だったわたしの夫も出ると思っていた扁桃腺炎の手術の給付金が出なくて、怒って解約した事があります。
 また、上皮内ガンを保険料免除特約に当てはまると思い、会社ともめた人も知っています。
 

>>> Mike   -- 2007/07/02-12:35..No.[1770]
 
    悲しいワカバさん、返信ありがとうございます。申し訳ありませんが、詳しい病名、および症状に関することは、控えさせていただきます。

私の場合、ある部分の病変を摘出する手術を受けています。不払いとされているのは、病名、症状が対象外でありません。また、治療方法が対象外ということでもありません。

なお、日本生命から、「申立制度」を利用できると回答がありました。利用した結果については、こちらで報告させていただきます。

もし、日本生命の「申立制度」を利用したことがあるという方がいらっしゃいましたら、利用に当たり、アドバイスをいただけますでしょうか?
 

>>> Mike   -- 2007/07/02-17:34..No.[1771]
 
    「お客様相談窓口」の担当者に尋ねて、教えてもらえなかった支払サービス室の連絡先ですが、下記の通り公開されていました。

支払サービス室
0120-213-580(受付時間 月〜金曜日 9:00〜17:00)

「分からない」、「教えられない」と言われましたが、嘘だったことになります。

日本生命関係者に言いますが、簡単に「分からない」と言わないでください。分からなければ、調べて回答するのがプロです。
 

>>> 悲しいワカバ   -- 2007/07/02-19:58..No.[1772]
 
    <<申し訳ありませんが、詳しい病名、および症状に関することは、控えさせていただきます。>>

「生きるチカラ」ならパンフレットの後ろの方に、給付金が出る病名と手術の種類が載っているはずです。
また、約款にも出ているはずです。
それに該当するのに出ないという事はあるのですか?

 

>>> 悲しいワカバ   -- 2007/07/02-20:01..No.[1773]
 
    ちなみに私はナイスディという商品の契約者でもありますが、以前ある病気にかかり手術した際に出る給付金は全ていただきました。
当然出し渋りなんてなかったし、実際にそういう人がいるのは信じられないです。
 

>>> しゃあ   -- 2007/07/03-21:58..No.[1779]
 
    支払い拒否や不払いや払い渋りが現実だから、日本生命は不払い件数トップに輝いているんです・・・
国からの勧告や新聞・TV報道が信じられない営業員がいるとは驚きです・・・
何を見ているのでしょう???
某新興宗教のように洗脳されているのでしょうか???
 

>>> Mike   -- 2007/07/04-12:43..No.[1782]
 
    悲しいワカバさんは、日本生命が不正契約解除をしていたことをご存じでしょうか? 日本生命の支払担当者は、法令を遵守していると私に言っていました。法令を遵守していれば、説明を誤魔化したりすることはありません。

日本生命が不当不払いを続けていることが信じられないという方に、2007年4月28日の「しんぶん赤旗」に掲載された事例を紹介します。

事故で視力を失った男性に対して、回復の見込みがあるとして、申請自体を却下しています。申請の受付拒否は、十分に不当な扱いです。

詳細を知りたい方は、「しんぶん赤旗」のホームページで検索すれば、記事が見付かります。ちなみに、私は日本共産党とは無関係で、偶然にネットで記事を見かけました。

この掲示板で、何人かの方が、日本生命から不当な扱いを受けたと書かれていますが、それを信用するかどうかは、読者個人の自由です。しかし、この掲示板に体験談を載せている方のほとんどは、単なる思いこみで書いているのではないと思います。みなさん、自分なりに勉強したり、情報を仕入れており、説明にも論理的な矛盾はないと思います。

日本生命関係者こそ、正確に実態を把握した方がよいのではないでしょうか。
 

>>> Mike   -- 2007/07/04-18:20..No.[1784]
 
    悲しいワカバさんが言うとおり、「生きるチカラ」の約款には、給付倍率を表した表があり、そこに給付対象となる病名、手術について記載があります。ただ、あれを見てもよく分かりません。また、契約前に契約者があの表を見ることはないと思います。

ところで、悲しいワカバさんは、扁桃腺炎の手術で給付金が支払われず、解約したという事例をご存じとのことですが、なぜ解約したのでしょうか? 不払いに対して、誠意が感じられる対応だったのでしょうか?
 

>>> しゃあ   -- 2007/07/12-21:44..No.[1822]
 
    異議申し立てをしてもムダということが判りました・・・
ニッセイに再審査という言葉はありません・・・
今日来た支社の幹部が平然と「再審査はしないし、ニッセイから病院に出向いて資料を調べることも無い」言い切りました・・・
何度再審査を求めても、出てくる結果は最初の結果と同じ・・・
診断書を見直すことすらありません。
支社の各部署長は、それを伝達するだけのロボット伝書鳩です・・・
そこに障害に苦しむ人の姿は見えません・・・
見えているのは、「これをハネつければ、査定が上がって、ボーナスが・・・」ということのみ・・・
査定のためにも、全てに聞く耳は持っていません・・・
「何のために来たの」と言いたくなります・・・

あ・・・今回はタッパすら持って来ませんでした・・・(笑)
 

>>> 悲しいワカバ   -- 2007/07/14-23:46..No.[1829]
 
    <<ところで、悲しいワカバさんは、扁桃腺炎の手術で給付金が支払われず、解約したという事例をご存じとのことですが、なぜ解約したのでしょうか? 不払いに対して、誠意が感じられる対応だったのでしょうか?>>

すみません。
他のスレで過去スレを読むように勧められてわたしに質問されていた事に気がつきました。
やっとレスします。
 怒って解約したのはわたしの夫です。
手術の前に担当のベテラン営業員さんに問い合わせたところ「手術をするんだからでるんじゃない?」と言われ、あてにしていたのに給付の対象外だったからでなかった件です。
 その後詳しく調べる機会があってわかったのですが、扁桃腺の手術は口を開けてするもので、手術の扱いではないそうです。
皮膚を切って行う手技じゃないと手術に該当しないそうです。
これは日生だけではなくてどこの国内生命保険会社でも、扁桃腺炎の手術で手術給付金は出ないのです。
 ただ、安易に「出る」と言われて、結果的に出ないと腹が立ちますよね。
営業員さんは案外手術の支払い事由を知らなかったりします。
 

>>> Mike   -- 2007/07/17-11:35..No.[1833]
 
    悲しいワカバさん、扁桃腺手術の件、回答ありがとうございました。

約款、パンフレット等を読むと、扁桃腺の手術は、手術給付金の対象外みたいですね。

不当不払いではないようですが、非常に無責任な対応であることには、変わりないと思います。
 

>>> 匿名   -- 2007/07/26-21:45..No.[1856]
 
    実は、私も現在日本生命と争っている人間です。

 

>>> しゃあ   -- 2007/07/27-15:42..No.[1858]
 
    匿名さんへ・・・
争ってても実体は無いでしょ・・・
来ても雑魚ばかり・・・
上からの指示を伝えに来るだけです・・・
ウチは「またショッカーの雑魚が来た」と、笑っています・・・
いくら問いかけても、判を押したように同じ答えと、同じ資料・・・
「それはいいから」と、言っても、それ以上の答えはありません・・・
誰が何処で操っているのかも、明らかにはしません・・・
かなり硬く口止めされているのでしょうね・・・
それでも攻めると、約款に無いことまで言い始めます・・・
○○室長とはいえ操り人形です・・・
 

>>> パステルカラー   -- 2007/07/28-20:45..No.[1866]
 
    匿名さん、よろしかったら経緯を説明していただけませんか。
 

>>> Mike   -- 2007/08/02-19:07..No.[1881]
 
    申立制度による弁護士相談をできることになりました。結果については、ここで報告させていただきます。

ところで、申立制度を利用したことがある方はいらっしゃいますか? もし、いらしゃったら体験談を書き込んでいただけると助かります。