生命保険選びネット   記事一覧画面に戻る   



 ■--減額したら・・(今まで払ってきた分はどうなるのでしょうか。)
 >>>サラン   -- 2004/09/08-22:58..No.[7121]
    いつも拝見させていただいております。

このたび保険の見直しにつき減額することになりそうです。
そこで思ったのですが、減額したら毎月(年払い)の保険料は安くなるのは分かるのですが、今まで払ってきた分はどうなるのでしょうか。
うまく説明できなくて申し訳ないのですが、当初の予定より保障額が下がるのですから、今まで払ってきた金額は過剰になるのですか?
まさか差し引いた分戻ってくるわけないですよね?
思いついた疑問なのですが・・・

どなたか教えてくだされば嬉しいです。
(こんな下手な説明で分かりにくいと思いますが・・・)
宜しくお願い致します。




>>> dyqeb   -- 2004/09/08-23:53..No.[7124]
 
    保険の種類 契約内容 により異なります。
減額する保険金部分の種類により 解約返戻金のあるタイプ 無いタイプ 終身保険や養老・年金の買い増しに回るタイプと様々です。 
 

>>> サラン   -- 2004/09/09-08:39..No.[7130]
 
    下手な説明なのに早々のお答えありがとうございます。

今考えているのは変額終身です。
この保険の場合は解約すると返戻金となりますよね?
ということは減額すると一部返戻されるのでしょうか・・・?
 

>>> dyqeb   -- 2004/09/09-08:44..No.[7131]
 
    会社の規定によって異なります
また、変額と定額の場合も異なります
変額の場合 運用の実績にも関わってきますから プラスかマイナスかでサランさんのお考えどおりには いかない場合もあると思います
 担当者にお聞きになることをお勧めします
 

>>> Dr.KEN -[URL]  -- 2004/09/09-10:07..No.[7133]
 
    サランさん おはようございます!

減額はえびさんも言われるているように保険の一部解約ですから、
その解約金のレベルが契約者に、前もって判っていれば
減額してどの位の保険料が戻るか想像がつくものです。

私の契約者には、短期の掛捨てや細かい特約意外は
保障ごとに毎年の解約返戻金の推移を表にしたものを
契約の際にお渡ししています。

例えば、終身保険に医療特約を付けた契約には
終身保険と入院特約はそれぞれ分けて
支払保険料と解約金の年毎の推移が把握して頂き…
契約者自身がリスクに対応した大切な【資産】として
管理して頂くためです。

最近の傾向として、多くの保険会社がこの辺を
曖昧にして、解約返戻金を無くしたり、極小に
して、保険料の安さだけを前面に出した医療保険が
主力になり、またそのような生命保険(特約)も
発売され始めたことに私は警鐘を鳴らしています。

因みに【変額保険】はこの解約返戻金が固定して
いない保険商品です。
 

>>> サラン   -- 2004/09/09-19:57..No.[7141]
 
    たくさんのお答えありがとうございます。

担当者に聞くつもりではいたのですが、次回までにまだしばらく時間があり、私も唐突に思いついたのでこちらで質問させていただきました。

みなさんに教えていただいたので、ある程度知識も入り、少しは理解できたつもりです。
またこれを踏まえて改めて担当の方に聞いて、お話してみるつもりです。

ありがとうございました。
 

>>> kaki   -- 2004/09/09-20:28..No.[7143]
 
    こんばんは、サランさん

変額保険の減額や解約はタイミングによって解約返戻金が日々変動いたします。事前に確認されても、解約手続きを引き受けた日によって返戻金が違ってくる事もございますのでご注意ください。
 

>>> サラン   -- 2004/09/09-23:01..No.[7144]
 
    kakiさん

ご親切なお答えありがとうございます。
全く予想もしないことだったので、もし減額になるときには必ず担当の方にその旨をこちらから話してみます。
担当の方を信頼していないわけではありませんが、担当任せばかりで後悔するのは嫌ですから。。。

とても貴重なお話(アドバイス)をありがとうございました。