生命保険選びネット   記事一覧画面に戻る   



 ■--積立利率変動型保障期間自由設計保険って?(アリコ営業マンに勧められ)
 >>>きたがき   -- 2004/09/08-19:49..No.[7113]
    アリコの営業マンに題名のような保険を勧められました。
設計書には「払込期間・終身」と書かれているのに、下の注意書きには「***歳まで(10年後)保険料を払込みいただければ、以後、払い込みを停止しても終身の保障が確保されます。」と書いてあります。
これは一体どういうことなんでしょうか?
どなたか詳しく教えて下さい!!




>>> 困ったポン   -- 2004/09/09-12:42..No.[7136]
 
    営業マンに説明してもらって理解できないなら、
やめておいたら....?と思うのですが。一応、
保険のプロと名乗るものが保険商品を売り込むのに
デメリット(は滅多に言わないけど)まできちんと
説明できないようでは、うさんくさくて私は
嫌だな〜。それに、自分でも少しくらい調べてから
質問されたほうが、実があると思うのですが。
(回答者も質問者が保険についてどのくらいご存知なのか
分からないと、答えに困ると思いますが)
 

>>> 香取 -[URL]  -- 2004/09/10-01:05..No.[7150]
 
    10年間払った後、払い込みを停止しても死亡または高度重症の場合死亡保険金が支払われるということでは? 払い込みを停止することは解約することと全く違うので、ご注意ください。おそらくそれは定期特約型終身保険だと思われます。(HP参照
 

>>> 香取 -[URL]  -- 2004/09/10-01:09..No.[7151]
 
    ↑これが正しいURLです。
 

>>> DAN   -- 2004/09/12-09:28..No.[7218]
 
    これは、ユニバ−サル保険ですので、保険屋さんのサポ−トが2〜3年程度ごとにないと、難しい保険だと思います。
 
 定期部分と終身部分が自由に変えられるのが特徴なのですが。FPの方々は、結構推奨しているのですが。
 

>>> GEO   -- 2004/09/12-20:06..No.[7231]
 
    きたがきさん、こんにちわ、はじめまして。

弊社もユニバーサル型保険主体ですのでDANさんのお言葉は充分身にしみます。
アリコさんのユニバーサル商品名は「ISユニバーサル」ですね。

ユニバーサル型はこまめな保障内容のチェックによって、加入者の現状に合うように見直しが出来る(お勧めする)商品です。
その課程が説明できないのはご担当が商品を理解していないのか、きたがき様を疎かにしているのかのどちらかでしょう。
ご担当に知識が足りないので有れば、その方の上司を呼んでこさせてきちんと説明を受けるべきだと思いますが、その手間が惜しいか、ご担当に魅力を感じないので有れば、よそで当たった方が良いように思われます。

一般論(?)で申し上げると、ユニバーサル型はお客様のライフスタイルの変化に合わせこまめな見直しが出来るのが最大の特徴。
ファンド(積立金)が主契約なので、医療特約、定期保険はもとより終身保険も全て特約である為、自由に付けたり外したり、増やしたり減らしたりが出来るようになっています。

ファンドは貯蓄機能があるので、そこにお金がある限り、保険料の自動引き落としを止めたり減らしたりも出来ます。
また銀行の期日指定定期貯金同様、一定期間に一定割合のお金を自由に引き出せる。それ以外の引き出しは手数料が必要。と言ったところでしょうか。
銀行の期日指定…の場合、大抵お客様が1ヶ月以上前に「○月○日に降ろしたい」と指定できるのと異なり、保険会社が予め指定した期日だという点でしょう。

10年間払い込めば…というのはその間にファンドを貯めて、終身保障の払込免除が出来るのかと思いきや、AIG系列のユニバーサルは「保険料が所定金額※以上の場合…保険期間は終身となります。」とあります。(こちら
しかしこれだともし保険加入中に収入の減少などの理由で保険料を減らすと、定期に変わりますね。(良いか悪いかは別として)

以下『』内は引用です…『上記しくみ図は、加入後、契約内容の変更(保険料の変更、任意保険料の払込み、積立金の一部取崩など)が行われなかった場合の例です。契約内容の変更が行われた場合、変更の種類によっては保険期間の変更(延長・短縮)や基本保険金額が変更になります。』と表示されています。

この辺は突っ込んで聞いた方が良さそうですよ。