生命保険選びネット   記事一覧画面に戻る   



 ■--30歳を期に以下の保険計画を立てています。妥当でしょうか?
 >>>かおり   -- 2007/02/22-17:26..No.[39317]
    現在、保険未加入の30歳独身女性です。
   保険目的 メイン:貯蓄(死亡保障有り)
         サブ:医療保険
以上の目的を踏まえて、月額メイン・サブ合わせて2〜3万予算で考えております。
私の素人判断で考慮した結果、
        メイン:あんしん生命 長割り終身1500万
                   (60歳払い込み型)
         サブ:アフラック エバーハーフ
                    (日額1万コース)
としてみました。
メインは、死亡時残された家族に対して財産を残すつもり、且つ60歳まで生存時より多くの解約辺戻金を受け取るつもりで、1500万と高額を考慮しており結婚後もいじらないつもりでいます。
もちろん、老後に備えて預金もしてますので、保険はあくまでも保険という考えでいます。

私の見解、選択はプロの方々から見て妥当でしょうか?
アドバイスをお願い致します。




>>> パティオ   -- 2007/02/22-18:32..No.[39321]
 
     こんばんは。パティオと申します。

@保険料に3万円はかけなくてもいいかな?と思う。
 せいぜい2万円位(3万払うつもりなら1万は貯金)

A低解約返戻金型の保険は余りお勧めしない。
 理由は、払込満了時前に解約するケースもかなりの確率であると思うのです。もしも、長割りを使うのであれば、かおりさんのケースなら保険金額を落として(せいぜい1000万円)浮いた保険料は貯蓄に回す。
あえて終身保険で考えるなら変額保険や積立利率変動型とセットにする。
実務上で感じることとして申し上げると、私の担当先がそうあるだけなのかもしれませんが、10年継続される保険ってそう多くはありません。
解約って結構あるんですよ。残念なことなのですけどね。

Bエバーハーフで1万円よりは5000円2本にして、1本は60歳〜65歳払済。もう1本を終身払いにする。+がん保険

 こんなところでしょうか。
 

>>> 自称カリスマプランナー -[URL]  -- 2007/02/22-18:56..No.[39322]
 
    パティオさんとは違う意味で2〜3万予算で保険を組むのは考えた方が良いです。
理由は結婚後、夫婦で住宅を建てることなどを考えた場合に住宅ローンを優先した方が良いと考えます。
例えば、
こちら
これで約1万円ぐらいですが所得補償とがん保障で月2500円程度でも手厚い保障になります。

記事に医療の必要保障額から独身者のプランまで書いてあります。
こちら

こちら
こちら
こちら
こちら
 

>>> かおり   -- 2007/02/22-19:47..No.[39323]
 
    パティオさんご回答ありがとうございます。
継続は力なりですが、それを継続するのはなかなか難しいことなんですね。
保険貯蓄よりも、預金に力を入れつつ終身・医療それぞれの保険を再検討したいと思います。

自称カリスマプランナーさんご回答及び様々な資料提供ありがとうございます。
確かに今後のライフイベントに合わせて、お金の優先順位が変化することを考慮しなければいけないですね。
御提供頂いた資料を参考にし、再勉強したいと思います。


専門家、プロの方々のご意見を伺うことにより、色々な角度から保険について学ばせて頂きました。本当にありがとうございました。
最終的な決定をする前に再度道に迷った際は、またご指導宜しくお願い致します。

 

>>> パティオ   -- 2007/02/24-17:51..No.[39358]
 
    返信ありがとうございます。
パティオです。

 私の回答が少しでもお役に立てたのであれば幸いです。
保険の本質は「保障」です。
ですから、保険を考える事はこれらかの人生を考える事と心得え、
@これからの人生においての心配事は何かを考える。
 死亡・入院だけですか?
Aその心配事をカバーする手段を考える。
Bその手段の一つとして保険がある。
C果たして、その心配事に保険は有効であるかどうか。
D有効であるなら、その保険はどうあって欲しいか。
Eその保障を確保するのに適した保険(あるいは商品)はどれか?
と考えると良いでしょう。
その手助けをするのが私達です。

>保険貯蓄よりも、預金に力を入れつつ・・・

 このお考えでいいと思います。