生命保険選びネット   記事一覧画面に戻る   



 ■--結婚を機に保険新規加入(医療保険日額1万円1本か5000円2本か)
 >>>トーマス   -- 2004/11/08-16:16..No.[8688]
    はじめまして。この度結婚を機に保険の加入を検討しております。
健康状態: 夫 良好 妻 良好
年齢性別: 夫 会社員32歳 妻 契約社員29歳
 
ネットや本を参考にしますと、だいたい
【医療保険】
 夫 会社員  日額10,000円
 妻 専業主婦 日額 5,000円
と書かれています。
(上記金額のどのように算出されたかはよくわからないので、
大体目安としてみています。)

そこで、私なりに保険について考えてみたのですが
日額10,000円の保険に1つ加入するよりは日額 5,000円の保険に
2つ加入する方がよいのではないのかという考えに行きつきました

というのは、夫が働いている間は、収入の面を考えると厳しくなりますが
定年後には妻と同様の保険内容で足りるのでは思いました。
そう考えると
・DINKSの間は、夫、妻ともに日額 5,000円
・子供が生まれた場合は、収入補償と考えて夫はもう1つ
日額 3,000〜5,000円の保険に加入
・夫が定年後は夫は1つ保険を解約

現在頭でっかちになっておりますので、ぜひとも色々なご指摘を
頂きたく思います。




>>> asimomy -[URL]  -- 2004/11/08-16:32..No.[8689]
 
    トーマスさん、こんにちは。
この度はご結婚おめでとうございます。

> (上記金額のどのように算出されたかはよくわからないので、
> 大体目安としてみています。)

健康保険制度などを見ていくと、根拠らしきものは分かりますが、目安として捉える分には問題ないでしょう。
申し込み時に、担当者に聞くことにより、知識の整理・駄目押しをして誤解のないようにするのも良いかと思います。

今回の案に対する「注意点」を以下ご参考まで。


2つの医療保険に加入することにより、「請求の際」に診断書が複数枚必要=ダブルの出費 の可能性がある。

 →保険会社によっては、他社請求で使用したモノのコピーで可な
  場合がある。


ダブルの出費を避けるために

@他社請求時の診断書のコピーで対応可な保険会社で加入する。
 (同じ保険会社・商品で証券を分ける選択も)

A1万円コースで加入した際、将来「減額」が可能かどうか確認する。
 (これができれば、分ける必要もない?)


請求時などにも目を向けることも重要かと思います。
 

>>> トーマス   -- 2004/11/08-17:25..No.[8697]
 
    >asimomy様
 早速の返信のほど、ありがとうございます。
 診断書が複数枚必要というのは分かっていたのですが、
 減額という考え方がなかったので、目からうろこです!!
 非常に勉強になりました。ありがとうございます。

>fulfill様
 fulfill様のおっしゃる通り、未来の健康状態は誰にもわかりま
せんよね。。。
 3年後には子供を考えておりますので、現段階で必要額を確保し、
fulfill様や asimomy様のおっしゃる通り、老後には減額という
方向で考えてみようと思います。
 ご親切にありがとうございました。
 

>>> 自称カリスマFP -[URL]  -- 2004/11/09-11:15..No.[8716]
 
    トーマスさん
まとまりかけたものを元にもどして申し訳ありません。
更新型の医療保険であれば問題ありませんが、
終身型の医療保険では老後に減額というのはあまりお薦めできません。

理由は高年齢の保障を若いうちに買うことになりますので割高になります。
なお、今はひとつの保険で、トーマスさんの最初の希望のように二つの医療保険を組み合わせることができます。
つまり、診断書は1枚です。

トーマスさんが所得の補償と考えるなら所得補償保険の方がトータルでは割安です。補償期間も普通は365日か730日です。

入院の保障に関しては、正解はなくても、基本はあります。

本を参考に調べるのは良いですが、必ずしも、正しいとは限りません。新聞に書いていた某有名FPが自営業と会社員の保障を同じにかいていたを先日読みましたが、あきらかな間違いです。


 

>>> トーマス   -- 2004/11/09-21:47..No.[8733]
 
    >自称カリスマFP様
所得補償保険にまで考えがおよびませんでした。
確かに、所得の補償と考えるならばそちらのの方が
よさそうですね。
しかもトータルで所得補償保険の方が割安とは知りませんでした。
とても勉強になりました。ありがとうございます。

>fulfill様
fulfill様の仰るとおり、私が納得できる保険が一番ベストの保険だと
思います。
色々なご意見を伺うことができ、今より柔軟に保険について考える
ことができそうです。

asimomy様、fulfill様、自称カリスマFP様大変ありがとうございました。