生命保険選びネット   記事一覧画面に戻る   



 ■--高度障害認定についてお伺いします。(早く認定を受けて保険金を)
 >>>ピコ   -- 2005/04/15-23:44..No.[13733]
     父が病気による後遺症で、身体的に寝たきり、現在も入院中ですが、高度障害認定を申請したところ、診断書の医師の所見の欄(今後の治療予定、回復の見込み等を記入する)に、「6ヶ月間様子を見ます」との記載があったとの事で、「障害が固定しているかを重視するから、6ヶ月後に再申請を」と言われました。
 しかし、1月に発症し、現在既に3ヶ月経過しており、働き手の父が倒れたことで、治療費、生活費等、かなり苦しい経済状況であり、早く認定を受けて保険金を受け取りたいと思うのが家族として当然の思いです。
 しかも、傷害の固定を重視するのならば、今後徐々に回復するかもしれないし、さらに3ヶ月後の高度障害認定は、もう無理とあきらめるしかないのかと思っています。

また、高度障害認定が受けられなかった場合、今後の保険金の支払い、経済的な保障をどうしていけば良いかもあわせて教えていただければと思います。




>>> しろう   -- 2005/04/16-08:52..No.[13738]
 
    高度障害保険金は ”死亡に準じた状態”と保険会社が認めた時に給付されます。

例えば、
「全盲」・「終身の介護状態」・「流動食の摂取状態」・「所定以上の手足の欠損」などです。
 
回復の見込がある場合は、給付されません。

それより、
健康保険組合に、「無利子の貸付金」や「傷害手当金」等の申請をされたのでしょうか? 傷害手当金は月収の60%相当額が最長1年6ヶ月支給され、自宅療養中でも支給されます。

また、お住まいの市町村に「身体障害者」の手続きは申請されたのでしょうか?

民間の保険の前に、国・地方自治体・保険組合の各種制度を先ずは活用されて下さい。