生命保険選びネット   記事一覧画面に戻る   



 ■--初めて保険に加入しようと検討中です。
 >>>chunha   -- 2005/12/08-00:32..No.[23075]
    初めて生命保険に加入を検討中の25歳の女です。
自分でもいろいろ調べてはみたのですが、よく分からない事が多かったので先日総合代理店(?)でFPの方にお話を伺ったところ、次のような保険を勧めていただきました。
・東京海上日勤あんしん生命ー長割り終身
・アフラックーエヴァーハーフ
・AIU−スーパー上乗せ健保
・AIU−スーパー上乗せ健保 ガン保険Ladies

FPさんのお話を伺い、終身医療保険(日額1万円、1泊2日から)をベースにAIUのようなものを加えていこうと考えているのですが、肝心の終身医療保険を何にするか決めかねています。最近アリコの『新すこしであんしん終身医療保険』の60歳払済が気になるのですが、保険料がアフラックと変わらないのでどちらにしようか迷っています。またこの2つ以外になにかいい商品はありますでしょうか?
あとやはり気になるのはガンなどの大きな病気と婦人病です。この2点は生涯を通じて保障をかけておきたいと思うのですが、AIUのスーパー上乗せ健保で妥当でしょうか?ほかによいものがあればぜひ教えていただきたいのですが・・・。
終身保険は勧めていただいた長割りにしようと思っています。
終身保険は除いて、医療保険に支払える金額は月に1万円前後です。
こんな保険もあるよ、こういうふうにしてみたら?などなんでも結構ですのでご意見をいただけると助かります。よろしくお願い致します。




>>> ルーネット -[URL]  -- 2005/12/08-04:06..No.[23079]
 
    こんにちは

終身医療保険は、終身払ではなくて短期払(60歳払済など)を基本としてお選びいただきたいところです。

給付金日額は10,000円ほどあれば十分ではないでしょうか?

chunhaさんの背景がわかりませんので何とも申し上げられませんが、長割り終身で死亡保障を確保なさる理由は何でしょうか?

いわゆる「死後の整理資金」でしょうか?
それとも、払込終了後に「年金支払移行」なさるのでしょうか?

医療保険に1万円の保険料を割かれるとしたら、終身保険の保険料も合わせてお支払は無理なく継続できますでしょうか?
 

>>> オレンジ   -- 2005/12/08-10:02..No.[23084]
 
    chunhaさん、おはようございます。
僕もルーネットさんと同じでお若いの医療保険は有期払いでお考え頂いたほうがよろしいかと思います。

ただ女性の方ということで今後ご結婚されて、ライフスタイルが大きく変わることが想定されるのですが、結婚時にchunhaさんが1万5〜6千円、加えてだんなさんの保険料⇒家計圧迫⇒結局奥さんの保険解約というケースが多いので、若干気になりなりますが・・・

ルーネットさんと同じで背景が分からないので、日額10000円が妥当なのか、スーパー健保がどうなのか?はっきりは申し上げれませんが、

スーパー健保の更新時の保険料も視野に入れて下さいね。入院、がんは生涯必要性を感じておられるということですが、スーパー健保は高齢になると相当な保険料が必要になるかと思いますが・・・


 

>>> 中田成雄 -[URL]  -- 2005/12/08-12:28..No.[23094]
 
    chunha様、こんにちわ。

私もお二方と同じで、20代の方に終身払いの医療保険をお勧めするのはいかがな物かと思います。

いくら老後の支払いが半分になると言っても、年金生活になっても払い続ける、しかも年金だっていくら貰えるのか判らない、と不確定要素が多すぎます。

日額10000円にさらにプラスというのもどうでしょう?疑問ですね。
相当不安をあおられて、入院費は一日15200円必要ですなんて言われていませんか?
自己負担上限を変更されるにしても、「高額療養費制度」があるので、現状で月に10万を少し越えるぐらい、余裕を見て15万くらい考えておけば当面大丈夫ではないでしょうか?
それ以上の負担設定する場合は、所得によって上限を決めるでしょう。

高額療養費制度の自己負担分+アパートなどお住まいが賃貸の場合の家賃と、生活費でお考えですか?
傷病手当などの給付もあるので、日額10000円+がん保険で十分ではないかと思います。

もうすぐ(来年1月予定)、私やルーネット様が取り扱う「メディカルミニ」がバージョンアップされ、女性疾病特約などの細かい設定や健康ボーナスの付加が可能になります。
今からメディカルミニセレクトとして加入し、1月になったら新しい特約を追加契約することもできます。
こうご期待!
 

>>> chunha   -- 2005/12/09-01:01..No.[23118]
 
    ご回答いただきました皆様、ありがとうございました!
こんなにたくさんご意見をいただけると思わなかったので驚いています。
そうですね、私の背景を書いていませんでしたね。すみません。
現在は独身で結婚の予定もありません。ちなみに一人暮らしです。
>ルーネットさん
終身保険はせめて葬儀代の足しになるくらいは用意したいので300万円程度のものを考えています。
その保険代理店のFPさんのお話ですと、長割りを40歳で払い済みにすれば、以後は解約返戻金も支払った金額より大きくなるし、まとまったお金が必要であれば解約すればいいし、必要なければそのまま置いておけば返戻金が増えるからひとつそういったものをかけておいてもいいのでは、というものでした。

終身医療保険についてはみなさんがおっしゃるように終身払いではないもののほうがいいな、と思っているのでアフラックが終身払いという点が気になっているところです。
うちは父方がガン家系、母方が脳の病気が多い家系なのでそういった大きな病気に対する保障が充実しているものを終身医療とは別に単体でかけたいな、と思っています。
また私自身が自分の体を考えると婦人科系の病気になりそうで不安ですので、そういったものも一緒に保障できるような保険があればなとも思います。

うーん・・・支離滅裂な文章になってしまいましたが・・・。
すみません〜!


 

>>> 中田成雄 -[URL]  -- 2005/12/09-04:20..No.[23121]
 
    chunha様、こんばんわ。

長割終身については、特に異論はありません。
常識的な設定の範囲だと思います。
短期で払った方が払う間は負担が大きいですが、逆に独身のうちじゃないとできないかもしれません。
ただ、老後資金も考えた方が良いかなという気がしますので、その場合は払込期間を5年ないし10年延ばして、同じ月々の支払いでどれだけの解約返戻金を見込めるか計算して貰うと良いでしょう。

医療保険ですが、私やルーネット様が扱うあんしん生命のメディカルミニ(同・セレクト)が、1月中旬から女性疾病特約などの設定が割と自由になる予定です。
詳細(特に特約保険料と組合わせ条件)はまだ判らない部分もあるので、残念ながら詳しい話ができませんが、「あんしんアミュレット」と「あんしん医療プラス」の特約をほぼバラバラに追加できるようです。
・アミュレットや医療プラスの健康ボーナスが不要な方
・女性疾病特約の入院給付金を増やしたい方
・同払込期間を現状の終身払いか60歳払込満了であるところ、60歳以外(例:67歳)にしたい方
・三大疾病時の一時金を多く設定したい方
などへ、上手く対応できるようになりそうです。
懸念されている婦人科系の病気や脳疾患への対応が、ご予算に応じ、払込期間も含めて細かく設定できるみたいです。

既契約に対して特約を追加可能と言う情報が流れてますから、先に基本的な入院保障をメディカルミニで契約し、後日ゆっくり考えて追加する事でも大丈夫です。
 

>>> FP.S.O   -- 2005/12/09-23:59..No.[23158]
 
    まだ検討中であれば1つご案内をさせていただきます。
長割り終身と似たタイプで、アクサ生命のLTTPという商品があります。保険料は割安で、返戻率もさらによくなると思いますので、一度比較してみてはいかがでしょうか?
医療保険の件でも1つ気になることがあったのですが、家系でガンや脳系統の病気になりやすいのであれば、高度先進医療を将来活用する可能性もあるかもしれません。国が指定している高度先進医療(粒子線治療など)は保険証が使えなく、年々増えていますので、そういった保障が付いている保険を選ぶのもポイントになるともいます。高度先進医療特約を取り扱っている保険商品を見ると大体この特約の掛け金は月々4〜50円程度となっていて、保障内容は大きいところで610万円まで保障しているようです。取り扱っているのはアクサや富国、AIGスターなどです。
 

>>> chunha   -- 2005/12/13-03:05..No.[23271]
 
    ご回答いただいた皆様、本当にありがとうございました。
お礼が遅くなってしまい申し訳ありません。
皆様のご意見、大変参考になりました!