生命保険選びネット   記事一覧画面に戻る   



 ■--保険の見直しをしています
 >>>きりこ   -- 2006/02/20-23:48..No.[26269]
    死亡保険金と終身医療保険を見直したいと思っています。
世帯主にもしものことがあった時や病気で働けなくなった時に、月に35万程の保障があればと思います。
遺族年金で足りない物を保険で保障しようと考えています。

終身医療は夫は日額1万円とがん保険1万円の保障、妻は医療保険5千円、がん保険1万が必要と考えています。
夫32歳妻30歳子ども4歳2歳の2人です。
これから家はいずれかは建てる予定ですが、現在は賃貸です。
払い込みは60歳まで、月の保険金は夫婦あわせて2万までと考えています。







>>> ルーネット -[URL]  -- 2006/02/21-00:19..No.[26273]
 
    きりこさん、こんばんは
東京海上日動あんしん生命の直販社員(ライフパートナー)ルーネットと申します。

ご主人は厚生年金保険の被保険者でしょうか?もしそうでしたら、月に35万円という保障額は少し大きすぎませんでしょうか?

当社の家計保障定期保険で、その保障額ですと保険金を一括で一時金として受取る場合、約8,000万円になります。ご主人に万一の場合にきりこさんが全くお仕事に就かないとしたらそのくらいの保障が必要かもしれませんが、お子さんたちが多少とも大きくなってからパートタイムなどで仕事をなさる場合は過大な保障ではないでしょうか?

[保険プランの例]

32歳男性・月払
@55歳満了 家計保障定期保険(最低保証5年)23万円 ¥6,578−
(ご契約直後に一括で一時金として保険金を受取ると5,283万円になります)
A60歳払済 メディカルミニ 10,000円 ¥7,720−

30歳女性・月払
B60歳払済 メディカルミニ(セレクト)5,000円 ¥4,330−
      女性疾病保障特約     5,000円  ¥695−
         計             ¥5,085−
※プレミアニーズ(配偶者死亡保険料免除)特約付

☆メディカルミニは1入院120日、通算では730日までとなります。
(360日型も選択可能です)
 

>>> きりこ   -- 2006/02/21-01:23..No.[26280]
 
    ルーネット 様へ
返信ありがとうございます。

一ヶ月の必要な保障は遺族年金とあわせて35万円と考えていました。
保険の担当の方から、もしもの時は遺族年金が月に15万程はあると聞きました。
保険で残りの20万を補おうと思っていのですが、多いでしょうか?
現在は年に180万の保障のものに入っています。掛け金は65歳満了で65歳払込で月額8000円程です
子どもが増えたので月に5万の増額を検討していました。
私が現在加入しているものよりもプラン@の方が保障がよく掛け金がお安いのは満了の年齢が低いからでしょうか?
満了の年齢でこんなに変わるなら、これも検討して方がいいですね。
ありがとうございます。