生命保険選びネット   記事一覧画面に戻る   



 ■--複数の告知事項 保険に入れないの?
 >>>もんちっこ   -- 2007/08/02-17:32..No.[41967]
    恥ずかしながら、夫婦二人とも保険未加入です。
夫34歳、妻31歳(今年の10月で32歳)です。
いろんな資料を集めたり、ネットで調べたりはしていたのですが、
たくさんの情報の波に溺れてしまって、何も選べずにいました。
今年こそ、と思っていた矢先、夫婦ともに良性疾患ですが病気になりました。ほかにも加入にあたって告知事項が出てきて、もしかしたらこのまま保険に入れないのではと毎日不安でたまりません。

夫の問題

夫が一昨日尿管結石の発作にあいました。
病院で薬を処方してもらい、様子を見ているところです。
このような状況で、不担保付でも加入するにはどのタイミングで入ったらいいのでしょうか。
今すぐ粉砕手術を受けて、完治が確定すれば条件付きで加入できるのでしょうか。
もし、完治確定してすぐに申し込んで、断られてしまったら情報がほかの会社に出回ってその保険会社はおろか、他の会社の保険にも入れないのでしょうか。

2年前の健康診断のとき、コレステロール値で要検査がでました。
善玉コレステロールの値が大きいためでした。
再検査の結果、善玉コレステロールの値が大きいのは問題ない、異常なし、いい数値でほめられたぐらいでうす。当時は再検査代まではらったのにね、と笑い話でしたが、保険加入の際、再検査が出たことは書かねばならなず、健康なのに告知する必要がでました。
再検査のときもらった資料はうっかり処分してしまい、手元にあるのは要再検査の健康診断書だけです。再検査のときの診断書をとりよせる必要があるのでしょうか。

夫は風邪をひくと病院に行くタイプで、今まで軽い風邪でなんどか病院にいきました。(いずれも一回通って薬をもらって終了)風邪だと告知不要とききますが、一度、扁桃腺が腫れている、と言われたときの診断があいまいです。風邪思っていてもカルテに別の書き方がしてあったら告知義務違反になってしまうのでしょうか。診断書をもらって確認すべきでしょうか。


3ヵ月ほど前、いぼ痔ができて病院にいきました。
診察してもらって薬をもらい、一週間後にもう一度通院して、症状がおさまって排便時に痛みもない、とお医者様にいったところ、もう通院しなくていい、といわれました。痔がまったくなくなったわけではないけれど、いますぐどうこうしなければいけないことはない、どうしてもというなら段取りしますけど、と言われました。
症状は治まって日常に差し支えがないので通院をやめました。
この場合告知書にはどう書けばいいのでしょう。

最初に3年前に虫歯で歯科に行きました。
そのとき、虫歯の治療の最後に歯石除去、歯周ポケットの検査をしましたが、これが歯周病の治療にあたるのか心配です。
あれから何度か歯科にいきましたが虫歯の処置がメインでそのあとブラッシング指導などがありました。
一度歯周病と診断されたら保険には入れないのでしょうか。

保険に入る以前に問題が多すぎて、このままずっと保険に入れないのではと不安でたまりません。
どなたか回答よろしくお願いいたします。






>>> 六太郎   -- 2007/08/02-21:04..No.[41974]
 
    粉砕にしろ、薬による治療にしろ、まずは、完治させることが大切です。
保険に契約できるかどうかは、保険会社の判断によりますが、
通常では、完治後3ヶ月間は契約不可です。
その後は、保険会社の判断で契約可能だと思いますが、
不担保が付くことは避けられないと思います。
実際には、契約しようと思う保健会社に匿名で問い合わせをしてください。

健康診断の異常値について、再検査の結果が異常なければ、
問題ありません。
保険によって、健康診断書の提出が必要か否か、異なりますが、
必要な場合には、再検査の結果、異常がなかったこと、その検査結果の
通知書を紛失したことを告げてください。
保険会社から、再発行の依頼を受けてから、再発行の手続きを取って
ください。
保険会社によっては、再発行されたものを認めない場合もあります。

風邪だと告知不要かどうかは、保険会社によって異なります。
扁桃腺炎については、治療期間が問題です。1週間以上かかった場合、
告知が必要です。1週間以内なら、告知の必要はありません。
扁桃腺炎になったのが何年前のか、という問題もありますが、
あまり、深刻に考えなくても良いと思います。
もちろん、病院に確かめておくことは良いことだと思います。

結論として、夫の方の保険については、
医療保険については、尿管結石以外には、
特に問題にはならないと思います。
死亡保険については、特に問題ないと思います。

妻の方の場合、歯の治療は告知不要です。
痔の方は、告知が必要です。
初診から「通院しなくてもよい」と言われたときまでが、
治療期間になります。
書き込みから判断する限り、経過観察中ということになります。
当然ですが、医療保険については、不担保が付きます。
死亡保険については、特に問題ないと思います。

ということで、死亡保険の場合には、まず、目的をはっきりとさせて、
必要保障額を計算して、どの保険にするかを決めてください。
医療保険は、不担保の問題もあるので、好条件で契約できる
会社を選ぶのも一つの方法です。

また、良き相談相手となる担当者を探すこともお忘れなく。

 

>>> もんちっこ   -- 2007/08/03-09:57..No.[41978]
 
    六太郎様
丁寧にお答えくださり、ありがとうございます。
いろいろ考えすぎて混乱していた頭がすっきりしてまいりました。

まず、夫の尿管結石の治療をまず第一に考えます。

歯周病のこと、やはり虫歯治療と同時に歯周病として治療されていたかもしれません。オリックスキュアでは歯周病の治療(どこまでがそれにあたるのかわかりませんが)を告知するところがあり、ここが第一候補だったのですっかり落胆しておりました。
気持ちを切り替えてほかの会社にも目を向けてみようと思います。

よき相談相手、今これが頭が痛い問題です。
告知することがあるので、通販型の保険だと不安なので、
担当者さんと相談しながらできちんと告知できる対面型の保険にしようと思います。総合保険会社さんか、一社ずつ回っていくか、初めてのことなので不安ですが、一歩ずつ進めていくつもりです。

それにしても、初めて保険に入る人たちはどうやって信用のできる相手を探していくのでしょう。今保険に加入している人すべてが賢明な方たちに思えます。
 

>>> 中田 成雄 -[URL]  -- 2007/08/04-02:05..No.[42006]
 
    もんちっこ様、こんばんわ。

基本的に六太郎様の仰る形が概要でしょう。
また、保険会社により、「記憶の範囲で告知すれば原則OK」「病院に問合せ確認して欲しい」「診断書も欲しい」さらに、「診断書代を保険会社がある程度負担してでも欲しい」と、対応は様々です。

全額じゃなくても、保険会社が有る程度負担してくれるなら、診断書取った方が確実です。

中には改めて(保険会社の)指定医で検査を・・・と言うときもあります。

>よき相談相手
ここ、保険選びネットには沢山の方が登録しています。
書き込みの無い方も多いですが。

敢えて上げるなら、「Yahoo!知恵袋(こちら)」…分類が判りにくいかも…にも、私はハンドルネーム(shige327ubs69)で参加してます。

また、保険ウィズユー(こちら)と言うサイトでも相談に乗ってる人が居ますね。
私は手が回らないので、そちらは今のところ登録してません。

店舗・事務所にお客様が出向く対応の「(こちらから見て)来店型店舗」が良いのか、私のように出張型が良いのか人それぞれと思いますが、もんちっこ様はどちらが良いですか?

訪問型でも、大抵の方は出張料など不要ではないかと(私の基準では)思いますので、気兼ねなくお問い合わせ下さいd(^∇゚*)ネッ
ご自宅が嫌なら(ましてや独身女性だと)、勤務先の近くでも、ご同僚・ご友人等に同席いただいても構わないですよ。

なまじ近いと、何かある毎に営業を兼ねて訪問されるケースもあるでしょう。
遠いと、せいぜいメールやハガキ止まりだと思います。
これも一長一短ですね(^^;
 

>>> もんちっこ   -- 2007/08/04-22:53..No.[42031]
 
    中田成雄様、こんばんは。
回答ありがとうございます。

こちらのサイトはもちろん、ネットでの検索を通して、しっかりとした告知の大切さを実感しております。
もれなく告知できるよう、曖昧な記憶のところは病院に聞きに行ったりしております。
診断書を保険会社にある程度負担してもらえるケースがあることを初めてしりました。診断書代だけで結構頭の痛い出費だと思っていたところでした。

中田様はyahoo知恵袋に登録されているのですね。
中田様のコメントされたトピックが見つけられたら、またそこからヒントを得たいです。yahoo知恵袋でもし出会うことがありましたら、その時はよろしくお願いいたします。
教えていただいた保険ウィズユーのサイトもじっくり読んで参考にさせていただきますね。

よき相談相手、うまく巡り会えればいいな、と思っております。
来店型か訪問型か今のところこだわりはありません。
(古くて狭い我が家家に来ていただくのは恐縮なのですが。)
まず最初の一歩が踏み出せるようがんばってみます。