生命保険選びネット   記事一覧画面に戻る   



 ■--最近ここの掲示板の保険プロって?
 >>>チョッパー   -- 2006/03/08-23:12..No.[27033]
    生命保険に興味のある一般人の一人として、いつも皆さんのご意見を拝見させてもらってます。
しかし最近気になる事が一つ。

相変わらず保険加入希望者の告知に関する質問が後を絶ちませんが、最近の傾向として告知に関する質問に対しては以前に比べてアドバイスが非常に少ないような気がします。

明治安田生命事件以降特に「加入者の利益を守るため」、と称し告知書の不備などをついた今までの保険業界の慣例をあまりにも無視したここの掲示板の「人生全て正しく清潔な」保険プロの皆さんの告知バッシングとも思えるようなご意見に違和感を覚えていました。

契約とはお互いが契約書に書いてある事を守る事が契約なのに・・・。
一般の契約者が保険業法とか商法だとか理解できるわけないのに・・。

しかし最近、すこし前なら告知義務違反と思えるような相談には異常に厳しい意見を述べていた保険プロの皆さんが口をつぐみ、告知関係の相談者には長時間何のレスもつかない。

対して健康な人がこういう保険に入りたいと質問をすると、これでもかというくらいレスがつく・・・。
もしくはドクター○ネーさんのように一方的に返事をして後は相談者が質問をしてもなしのつぶて・・・。
相談者は不安を煽られただけ・・・。

客観的に見て告知の不安を抱えた、つまり商売にならない消費者に対して保険プロの皆々様は非常に厳しいように感じます。
保険会社と自分だけが良ければそれでよし・・・。

本当にここの掲示板はこのままでいいのでしょうか?
本当に告知の問題を保険プロの皆さんは保険会社の言いなりに任せていていいのでしょうか?

私には疑問ですが皆さんどう思われますか?





>>> 六太郎   -- 2006/03/09-02:34..No.[27041]
 
    ● 本当に告知の問題を保険プロの皆さんは
  保険会社の言いなりに任せていていいのでしょうか?
とのご質問ですが,具体的にはどのような事例なのでしょうか。

● 客観的に見て告知の不安を抱えた、つまり商売にならない消費者に
  対して保険プロの皆々様は非常に厳しいように感じます。
  保険会社と自分だけが良ければそれでよし・・・。
とのご意見について,どのような点が非常に厳しいのでしょうか?

お客様が告知について不安になられる点は2点に絞られると思います。
(1)告知をして契約不可になったり,条件がついたらどうしようという
   不安
(2)告知をすべきか否か迷っている

まず,(1)については,明らかに契約不可である場合を除いて,
契約不可になるかどうか,どのような条件が付くのか,
審査を受けていただかないと分からないというのが正解なのです。
(2)について言えば,迷っているのなら告知をすべきです。
というのが私の立場であり,基本的な答えです。

ただし,告知の仕方という問題があります。
告知というは告知内容で読み取れる最悪の状態を想定して判断するのが
基本になっています。そこで,最悪ではないということを告知する
必要があります。
例えば,単に「高血圧」と告知すれば,契約不可になります。
しかし,どのような薬をどのような頻度で服用し,服用の結果として
血圧はこのようになっていると具体的に告知することによって,
契約を受け付けることができるようになります。

私の答えは以上の基本的な考え方に基づいています。
 

>>> ある通りすがり   -- 2006/03/09-03:28..No.[27046]
 
    チョッパー様、

保険契約とは、「保険証券」に記載のある保障内容について、「約款」に記載されている通りに保障する義務を保険会社が引き受ける契約です。
この義務を引き受けるに当たり、保険会社は2つ「だけ」保険契約者に対して権利(契約者から見れば義務)を要求します。

第一に、契約の対価としての保険料(掛金)をお支払いいただくこと。
そして、第二に保険会社が求める事項について正しい告知をしていただく事です。
この二つの義務を契約者が行ってはじめて、保険契約がスタートします。
ですから、「保険会社の言いなりに」告知をしていただかないと、契約者は保険契約上の権利を主張する事が出来ません。
また、その上で告知条項を勘案し保険契約を引き受けるかどうか決定するのは保険会社であり、営業担当者・代理店・FP等には何の権限もありません。また、どんな条件なら保険が成立するか・不成立かについては、担当セクションの人間以外には絶対に秘密にされています。

つまり、告知の問題については
「実際に、保険会社に対して正しい告知に基づく契約処理を行ってみてください」としか回答のしようがありません。

それから、
>今までの保険業界の慣例をあまりにも無視した
の部分についてですが、そもそもここに書き込んでいらっしゃる方の大半は、外資系・損保系の営業社員・代理店または独立系のFPがほとんどだと思われます。こういった方々には「今までの保険業界は間違っている」という想いが最初にあるでしょうし、「自分たちは保険という商品を売っているのではなく、保険に入る上での考え方を売っているんだ」という自負を持って仕事をしている人々です。

「本当にここの掲示板はこのままでいいのでしょうか?
本当に告知の問題を保険プロの皆さんは保険会社の言いなりに任せていていいのでしょうか?」
についてですが、最初に戻ります。
正しい告知をしない事は、契約者としての義務を果たしていない事であり、保険契約上の権利を保険会社に請求できない事を、一般の方に伝えるのは保険にかかわる人間としての義務であると考えます。

 

>>> あっきい   -- 2006/03/09-06:21..No.[27048]
 
    六太郎さんに同意。あくまでもここは掲示板であって、100%の回答を期待するのは筋違いかと思います。(もっと言えばむしが良すぎる)ちゃんとした回答を望むなら保険会社に尋ねれば良い訳で、それすらできないような信頼関係なら先々続けるのも難しいと思います。
 

>>> 通行人   -- 2006/03/09-09:31..No.[27055]
 
    普通の人も保険のプロの人も、それぞれご自分の立場で話してると思うのですが、やはり保険のプロの人はご指摘どおり反省すべきところはあると思います。

>客観的に見て告知の不安を抱えた、つまり商売にならない消費者に対して保険プロの皆々様は非常に厳しいように感じます。
保険会社と自分だけが良ければそれでよし・・・。

本来、この掲示板は、私的には保険のプロや専門家がボランティア的な精神で書き込むのが本来の趣旨だと思うのですが、営利目的を思わせるようなURLなどを見ていると、最初にHPやブログありきで語ってるように思ってしまうからです。ボランティア精神で書き込んでいる保険のプロには申し訳ない書き込みになってしまいましたが少々、生臭さを感じてしまいす。

保険業界にいる者として、普通の人の立場で書き込みました。
失礼があれば、お許し下さい。





 

>>> dr.money -[URL]  -- 2006/03/09-12:08..No.[27069]
 
    一方的な答えの張本人です。

質問には答えているつもりですが、どのような根拠で非難されているか理解できません。

さておき、告知の件に関しては、「質問されていることに対し、包み隠さず正直に」回答してください、と言うしか有りません。
その結果、保険会社の医務部、契約管理部で引き受けの可否を決定します。
その際に、「特別条件」での引き受け、という場合、契約者に承諾または非承諾(契約取消)の選択権を与えます。

保険代理店や募集人の立場で告知云々を語るのは御法度、というお達しが出されており、4月1日以降は「告知前にお読みください」という告知の際の注意書きを説明する義務を負い、断定的な判断をすることを禁じています。
このことが告知に対するスレが少なくなった原因の一つでしょう。また、同じような質問が過去にいくつも有るので、検索して読んで貰えば理解できる、という判断も有るでしょう。
 

>>> パンチ   -- 2006/03/09-12:21..No.[27072]
 
    皆さんこんにちは〜。
パンチと申します。
「告知」の問題に関しては私も色々な思いを持っており、以前にも投稿させていただいたこともあります。
チョッパーさんのご意見に関しては私も一消費者の立場から同じような雰囲気を最近この掲示板から感じておりました。
まるで保険プロの皆さんは保険会社の代弁者のようだと。
それに回答が少々マニアック過ぎやしないかと。

確かに告知書には正しく正確に答えなければいけないと思います。
それが契約ですから。
もちろん保険金詐欺や保険金殺人など犯罪行為は許してはいけません。
しかしです。
告知書の中身を見ると「過去5年以内1週間以上〜」とか「過去1年以内の〜」とかありますが、それまで普通に生活をしていて、いざ告知の際に問われた時に「あ〜 4年前になんかの病気でどっかの病院にいったな〜」とか「え〜っと あの治療は日帰りだったけど、もしかして手術だったのかな〜」とか「う〜ん たしか3年前に何回か病院に行ったけどあれってなんの病気だったっけな〜」とか「6年前に手術をしたけど告知書には5年前ってかいてあるんで書かなくていいんだよね〜」あるいは「2年前に病院に行ったかなんて聞かれても覚えてませんよ〜」なんてことはそれこそざらに起きるのではないでしょうか。
そんな時この掲示板を見た一般の人は「もしかしたら私は告知義務違反を犯してしまったのではないか」「もし万一のことがあったら家族には保険金が支払われないのではないか」とか非常に不安を感じざるおえない。
もしそのことで保険金が下りない事態になったとき、それは加入者が義務を怠ったのでしょうか?
そのような契約を結ばせた保険会社には本当に不備がないのでしょうか?

 

>>> パンチ   -- 2006/03/09-12:22..No.[27073]
 
    告知書で済ませる契約と言うのは保険会社側も経費が掛からずに加入者(お客さん)を集めることができるからそうしているのではないのでしょうか。つまりそれだけ儲かる。
もし上記のような場合に保険金が支払われない、と保険会社が言うのなら最初から経費をかけてでも加入希望者全員に医師の診察や5年以内の詳細なデータの提出を義務付ければいい。それが出来なきゃ保険には加入できませんよ、としっかり契約書にでも約款にでも書いておけばいい。確かにその分経費がかかり保険料が上がったとしても保険会社がいつも言う「公平性」は保たれる上に加入者も無用な不安を抱えなくて済むのではないでしょうか。
翻って現在の保険会社の約款を見ると、告知義務違反があると保険金が支払われない「こと」がある、とか重大な過失や詐欺的行為があると保険金が支払われない、とか書いてありますが、ではどこからが重大な過失でどこからが詐欺的行為なのかは書いてない。
つまり保険会社が支払いたくないものは支払われない可能性がある。
明治安田生命がいい例ですよね。他の保険会社に同じことが絶対起きないか?

以前も書きましたが現在の保険のシステム自体が曖昧なのを放置したまま、いわゆる保険プロを名乗られる方々が盲目的に保険会社の言うことだけが絶対と信じて相談者の不安を無用に煽る事態は避けるべきだと思いますが如何でしょうか?
長々と横レスすいませんでした。

 

>>> ルーネット -[URL]  -- 2006/03/09-12:52..No.[27076]
 
    内容的に気になって、その後の皆様の投稿を拝見しておりました。

まず、この掲示板の回答者にはそれぞれの保険業界でのお立場・考え方(スタンス)があるということをチョッパーさんにご理解いただきたいと思います。

わたくしは当初より「健康状態や過去の病歴を述べて保険引受けの可否をお尋ねの場合には基本的に書込みをしない」という考え方で解答させていただいています(時には質問者のお役に立ちそうなアドバイスができるので回答しているケースも一部ございますが)。

その理由はこちらにも書きましたように、

@わたくしは保険会社の直販社員という立場ですが、アンダーライター(保険引受けの可否の判断を担当)ではありませんので、会社所属のセールスマンとして当社の引受けの判断を社を代表して申し上げているような誤解を与える恐れがある。

Aわたくしは過去に取扱った事例での経験知をもっているだけで、引受け全般についての判断基準を熟知しているわけではない。

B質問者から提供されている情報のみを材料として引受けの可否を云々するのは非常に危険かつ無責任な結果を生ずる可能性をはらんでいる。

ということです。特に掲示板というこの場の性格上Bを重要と考えております。

以上のこととは別に最近感じていることを申し上げさせていただきますと、わたくしを含めて保険プロの面々は余裕のある時間を使ってこの掲示板に回答を寄せているものと思いますが、コンスタントにすべてのご質問に目を通して回答を書き続けるのはかなり難しいのではないかということです。その時々で、いわゆる常連回答者の顔ぶれが微妙に入れ替わっていたり回答の頻度にも変化があるかと思います。

わたくし自身も数ヶ月にわたって回答を“お休み”していた時期がございます。

また、個々の質問者の方たちはご自身やご家族のことで切実な悩みをお持ちで、正に“藁にもすがる思い”で質問を寄せていらっしゃると思うのですが、継続的にこの掲示板にかかわっている保険プロからみますと、過去に何度も類似の質問がある場合や情報が断片的で回答しにくいというケースも見られます。

健康状態に関するご質問でなくても、(いろいろな理由で)回答しにくい質問の場合はレスがついていないと思います。

申し上げたいことは、回答を寄せている保険プロも“人の子”で、特に年度末であわただしい(確定申告などの雑務もあります)時期でもありますので、回答しにくいご質問に時間を割く余裕がないという事情もあるのかもしれない(他の方たちはわたくしとは違うのかもしれません=ごめんなさい)ということです。


 

>>> asimomy   -- 2006/03/09-13:52..No.[27077]
 
    こんにちは。
興味深い内容なので私も一言。

私の場合、告知に関するレスは(ここでは)しません。
理由は以下の通りです。


前提:【「生命保険選び」は「相談相手選び」】である。


1)加入「後」の告知の質問について
ネット上の赤の他人よりも、実際加入した担当者に「先に」相談すべきだと考えます。
ネット上の他人は、その結果について何の責任も取りませんが、担当者は「契約」に対して「責任」があります。

「実際の担当者より、ネット上の他人の方が信用おける」となると、相談相手(加入窓口)を間違えたのかもしれませんね。


2)加入「前」の質問について
健康状態に不安がある状態で「加入できるか否か」は、
匿名掲示板にて【一般論で回答するには余りに精度が低く】なりすぎて、回答すること自体が無責任だと考えております。

赤の他人として、無責任な回答をすれば良いのでしょうが、相談者のお気持ちを考えるとそんなこともできません。

むしろ「レス無し」の結果、リアルの世界で「然るべき相談相手を見つける」ことが、悩まれている方には好都合じゃないかと考えています。


告知についてのレスが少ないことは、マジメで良心的な回答者が多い結果だと思ってますが、違うのかな(笑)


匿名掲示板での一般論のアドバイスと、実名で本気の相談に来られる方への対応は、プロとして当然異なります。
契約の成否・有無は関係なく「人間対人間」の問題です。
 

>>> とおりすがり   -- 2006/03/09-14:15..No.[27079]
 
    だいたい同じような回答が多いようですが。

契約締結権が保険会社にある以上責任のある回答を求められても無理というのが現実です。

また、引き受けできるかどうかわからないものを大丈夫と書くようでは大問題です。

告知は基本的に自分で読んで書くものです。

5年以内の記憶と言っても7日以上の入院を全く覚えていない方が珍しいと思います。

告知の質問に限って最近の質問を見直すとお礼をする人が他より少ないと思うのは私だけでしょうか。

「告知・解約・転換については・・・」と色を変えて書いてあるのを読んだ上で質問されているのでしょうか?
保険に加入できないから亡くなったり病気になる訳でありません。
結果的に加入できなかったから逆に健康に気をつかうこともあります。

私自身立派な病気持ちです。
保険に加入して健康に気を使わないのは本末転倒です。

困るのは住宅ローンを組めないぐらいです。

保険に加入できなかったから死亡時に困って生活できないというのは実際にはあまりありません。
予算が無ければそれなりに暮らすしかありません。
日本人はかけすぎの方です。どちらかというとかけすぎで損している方の方が圧倒的に多いと考えます。

昔は保険自体が無くても生活しています。
 

>>> dr.money -[URL]  -- 2006/03/09-16:48..No.[27083]
 
    ルーネットさん良いこと書きますね〜。

ここでの質問に1度回答したら、大抵は2度と見ませんね。
回答者に質問が有れば、メールアドレスを登録して有る方(私を含めて)には直接メールで質問しなければ回答者には質問されていることすらわかりませんよね。
それなのに一方的回答とか書かれて、まるで2チャンネルの様です。
質問者は自分の連絡先等開かさないでの書き込みな訳ですから。
 

>>> さとみ   -- 2006/03/09-17:17..No.[27086]
 
    私は以前 24577 に書き込みをしましたが、簡単に質問なさる前に少しは検索をしたのでしょうか?
同じような告知の質問が多過ぎます。

答えてもらって当たり前だと思っていませんか?
質問する方は簡単でしょうが、答える方は仕事の合間に見て答えているのですよ。
告知に関しては皆様が書いている通り、ありのままを答えて頂くしかありません。
最近はどうみてもその大病をした後に保険に入りたいというのは“虫が良すぎる!と思わないのかな”という質問が非常に多いと思います。
今ガンです・あるいはがんになったばかりです、という状態で保険に入れるわけがないのはある程度常識で分かりますよね。
また、ほとんどの場合は検索すれば似たような答えは出てくる筈です。

それに答えてもらっても全くお礼も言わない人も多いです。
私は最近この掲示板に限らずあまり答えていません。
時間を取って、調べて答えても見たのか見ていないのか何の返事もない事が多いからです。
因みに私はアドレスを載せていませんので、営業もしていません。

ここで答えている多くの保険プロの方は、時間を割いて答えている事に対しての礼儀がない人も多いのに誠実に回答している方が多いと私は思っています。
その中で、営業につながる事があってもそれは良い事だと思います。
 

>>> Sada   -- 2006/03/09-21:27..No.[27099]
 
    チョッパーさんはこの掲示板が心配なようですね。
そこまで心配でしたらプロの方々の変わりに回答して頂けないでしょうか?
あなたの疑問は解決すると思いますよ。

 

>>> まん   -- 2006/03/09-23:18..No.[27107]
 
    私は一般人ですが、この掲示板のおかげで本当に勉強が出来ました。
まったくボランティアで掲示板で答えたり、メールを送れば答えて下さる「保険プロ」の方々には本当に頭が下がります。
この掲示板にすべてを求めるのは間違いですし、自分で勉強するのが筋です。ッその手助けをして下さってると解釈しています。
告知も同じような質問が後を断たないのには、さすがの素人の私も少し呆れますが、それでも、ちゃんと対応して下さってる「保険プロ」の皆さんは本当に素晴らしいと思います。私なら「過去ログ」調べろよ…で終わっちゃいそう。
これからもよろしくお願いします。

 

>>> パンチ   -- 2006/03/10-09:23..No.[27126]
 
    ちょっと気になったので・・・。
Dr moneyさんへ
前回の投稿に関してですが本当にそのように思ってこの掲示板へ来ていらっしゃるのでしょうか?
もしそれが本音と言われるのならとても残念ですね。
私をはじめこの掲示板に質問される多くの人たちは回答者との対話を通じて有益な情報を頂いたり、また投稿までせず,掲示板を見に来られるだけのもっと多くの人たちにも貴重な情報を共有してもらい、結果的に消費者と回答される側の保険プロの皆様がお互いに利益を得ることがこの掲示板の素晴らしさだと思っておりました。
ところがDr moneyさんは一度回答したら2度とは見ないとの事。
もしこれが本当にDr moneyさんご本人が投稿されたものであるならこの掲示板の趣旨からはかなりズレていると感じますし、長年この掲示板が好きでいつも見させていただいている人間からみるととても哀しい気がします。
もしそうならこの掲示板でのDr moneyさんの回答というのはただの広告のようなものになってしまっているように感じざるおえません。
まるで2ちゃんねるのようだ、といわれるのも私には?です。ここの掲示板の管理者の方にも失礼と感じられますし今までボランティア、営業活動に関わらずしっかりと質問者と対話をしながら回答をしてこられた他の保険プロの方々にも失礼ではないでしょうか。
確かにここの質問元のチョッパーさんに半分名指しで指摘されたのは不愉快かもしれませんがこういったネット上の掲示板に営業を目的として参加される以上、ネット営業のデメリットも最初から当然覚悟しておられた筈。
私から見ても質問者側にももっとエチケットが求められるべき、と確かに思いますがボランティアであれば最初から御礼の言葉を期待しないほうが良いと思いますし、嫌なら回答しないという選択肢もあります。営業目的ならそれも仕事の内ではないでしょうか。
もし予想もしていなかった、と言われるならばその道のプロに対して失礼かもしれませんがもっとリスク管理をしっかりされた方がよろしいのではないでしょうか。
長年ここの掲示板のファンですので少し感情的になった部分もあるかもしれませんが失礼であれば謝りますが一消費者の正直な気持ちです。

 

>>> さとみ   -- 2006/03/10-10:20..No.[27130]
 
    パンチさんへ

私も気になったのでちょっと一言…。

ボランティアだからこそお礼の一言くらいするのが当然なのでは?
プロの方はその知識でお金を頂いている人も多いはず、その知識を提供して頂いているのにボランティアだからお礼も言わなくていいっておかしくないですか?
お礼を期待するとかしないとかではなく、何かしてもらったら御礼を言うって世の中の常識です。

私は無料相談を行っている代理店勤務ですが、“相談だけして後はそれを参考に他で契約しました”なんて非常識な人もいるんですよね。
内容が気に入らなかったのではなく“充分に参考にさせて頂いて入りました”って…、それはないでしょうと思いましたよ。
無料相談って時々ばかばかしくなる事もありますよ。
 

>>> 天秤   -- 2006/03/10-10:53..No.[27132]
 
    さとみさんへ

私も気になったのでちょっと一言よろしいでしょうか。

>私は無料相談を行っている代理店勤務ですが、“相談だけして後はそ>れを参考に他で契約しました”なんて非常識な人もいるんですよね。

本当に失礼かもしれませんが、そういうことは他の商売でもありうるかと思います。
失礼かもしれませんが、担当者が気に入らず、プランを気に入った場合というのがあるかと思います。

ばかばかしくなられるかもしれませんが、さとみさんの相談によって救われた方もたくさんいらっしゃるかと思いますので、今後もどうぞよろしくお願いします。

 

>>> 一般消費者   -- 2006/03/10-10:58..No.[27133]
 
    無料相談を受けて加入しなかったから非常識なんて考え方おかしくないですか?だって無料って銘打ってるわけだし。
そんなこというんだったら、無料相談なんてしなければいいのにって消費者側は思ってしまいます。
私も何度か無料相談に乗ってもらって、一番信頼できそうな代理店さんに加入しましたが非常識だったのでしょうか?
加入しなかった代理店は、その保険のいいところばかり言って、デメリットの部分を説明してくれなかったり、こちらの質問に答えられなかったりと不安がありましたので。

 

>>> 天秤   -- 2006/03/10-11:23..No.[27136]
 
   
一般消費者さんへ

無料相談でも、やはりお礼は言うべきかなと私は個人的には思います。

ただ、私も一般消費者さんと同じく、一番信頼できそうな方がいるところで加入すると思います。

 

>>> 一般消費者   -- 2006/03/10-11:30..No.[27137]
 
    お礼はもちろん必要ですよ。貴重な時間を割いてくれたわけだし。
当たり前のことだと思います。
ただ、他で加入したら非常識と思われると釈然としないです。
 

>>> dr.money -[URL]  -- 2006/03/10-11:37..No.[27138]
 
    パンチさんに一言。

私は皆さんの回答で不足しているところや、謝っているところを修正したりしています。
自分の回答に地震を持っていますので、後追いはしません。

これって間違ってますか?
 

>>> Dr.KEN -[URL]  -- 2006/03/10-11:44..No.[27140]
 
    チョパーさん、そしてパンチさん お久しぶりです!
お二人の思いについては私も同感するところがあり述べさせて頂きました。
こちら
こちら
ここでの私の営業スタンスに関してはfulfill さんもリンクしておられましたがココに述べました。
こちら
その数ヶ月後、私のホームページに問題ありという同業者のチクリがあり騒動になりました。
こちら
これに対してはこの掲示版で223もの(それも一つ一つが長文)投稿で大議論になりました。
こちら
私のココでの発言は全て纏めて私のHPに掲載させて頂いています。
こちら
また個別に無料メール相談もやっています。
こちら
ここでのやりとりも、全て文書に残すわけですからいい加減な回答は出来ません。
誤解を招かないためにも、より多くの資料を開示していかなければなりません。

この掲示版での発言にも責任を持つため可能な限り徹底的に解答する方針でいます。
したがってfulfillさん同様に私も定期的にDr.KENで検索し投稿をチェックしています。
こんな事をボランティアでやるほど余裕はありません。
保険代理店のビジネスとして私はやっています。

でも、ここまでやってどのくらいの収入になるかといえば全体の25%程度です。
でも、その比率は徐々にアップし効率性も高まっています。

しかし、昨年の今頃はもう一息で生保の優積代理店としてハワイに行けると
頑張っていましたが、本年度は届きそうもありません。(^_^;)
それは5月のHP閉鎖でスタートで若干つまづいたこともありますが…
損保の超保険の相談が増えて、それは生保の成績にカウントされないからです。
先週は沖縄に家族旅行を兼ねて生命保険の契約に行きました。
こちら
昨年6月から生命保険の相談を受けていたのが途中から火災保険の話になり
来週末に四国の松山に超保険の契約に行く予定です。

ひとそれぞれ、保険に対する考えや、ネットでのスタンスがあって当然です。
私はネットでのこのスタンスがとても気にいっています。
仕事がエンジョイ出来て相談者にも喜んで頂けるからです。
 

>>> 田中 正明   -- 2006/03/10-11:45..No.[27141]
 
    一般消費者や天秤さんの仰るとおりですね。
私も「保険プロ」を名乗っていますが、ここでの回答や「無料相談」で営業はしません。
私は元々住宅建築会社のセールスマンでした。その世界では都合の悪い情報は小さく、都合の良い情報は大きく考えます。そうしないと成績にならないからです。
保険会社1社専属で居る限り、程度の差こそあれ同じです。
1社専属なのに本当にお客様、ご相談者の身になって回答しておられる方も多いですが。
複数の保険会社を取り扱うことでお客様、ご相談者に対して正直に対応できます。
基本的にはご相談者が自ら判断するための情報を提供することが第一と考えます。
具体的には
ご相談に対して、考えられるだけの選択肢を提供する。
各選択肢のメリット・デメリットを開示する。
ご相談者はその中からいろんな結論を出されます。
個人的な考え方は聞かれるまで言いません。
結果として契約に至らなくても、お礼を言われれば意に介しません。

告知の問題については微妙な回答になりそうな場合ほど、個人的な意見をここで表明することは難しいです。
なぜなら保険会社も見ているかもしれませんから。


 

>>> さとみ   -- 2006/03/10-15:25..No.[27149]
 
    一般消費者さん

この掲示板に書いただけではそう思われるかもしれませんね。
その方は来て良かったと非常に喜んで頂いて、持ち帰って検討します!と仰られたんですよ。
もちろんメリットだけの説明などしません。
その後一切電話連絡が取れなくなりました。
家電・携帯ともずっとなのでおかしいと思い私個人の携帯から掛けたところ出ました。
他の代理店に相談したりはしていず、私の話を参考にしてそれぞれの会社に申込をしたと…、これは常識の範囲なのでしょうか。

この国はまだまだFPにお金を出して相談しようという方は少ないです。
無料相談という形からの営業方法は極自然な成り行きだと思います。
もちろんご提案に納得して頂いてのことですが。
 

>>> チョッパー   -- 2006/03/10-19:51..No.[27153]
 
    レス遅くなりすいませんでした。
ドクターマネーさんへ
一応伏字にはしたのですが無意味だったですかね。
私の指摘にご立腹のご様子。察しておりますが・・・。
よければfulfillさんのようにご自分のお名前を掲示板で検索してみることをお勧めします。
個人的に気になる部分は2663と3990です。ちなみに3990は私も若干絡ませて頂いてます。その他も質問者が既に削除してしまったものも含めて以前から気になっていたものですからつい書き込んでしまいました。
完全に私の思い違いなら素直に謝罪致しますがレスを見ていると当たらずしも遠からずといった感じでしょうか。
他の常連の皆さんが見ていても「あーあ 言っちゃったよ」って感じではないでしょうか。
ネットでの商売は怖いですよね。
言葉の一つ一つ、対応の真摯さ、こまめさ、全てここの利用者はみてますよ。
大変で難しいことだと思いますがfulfillさん他、以前からのここの常連の皆さんはそれをこなして現在があるのだと思います。またここの閲覧者もそれを頼りに、あるいは楽しみにこの掲示板を訪れるのだと思います。
それなのにあの迷回答は、、、。
自爆ですね。
なんだか私も自責の念を感じちゃうじゃないですか。


 

>>> チョッパー   -- 2006/03/10-19:52..No.[27154]
 
    他の皆さんも私の失礼な質問に答えてもらって感謝です。

まず六太郎さんへ
最近のこの掲示板でボランティアとして積極的に鋭い意見を言われてる方ですよね。かなりの論客だなといつも感心して見せてもらってます。
私の質問に対してのご質問ですが私の言いたかったことはぜ〜んぶパンチさんに言われてしまいました。

あえて付け足すとするならば、代理店や営業マンの方々は保険会社から利益を得ているとついつい錯覚に陥りがちだと思いますが、掲示板などでの質問に答える際も基本はあくまでも加入者の側に立たなければいけないのではないでしょうか。
お客様は神様です、とまで言いませんがここに質問しに来るような一般人が最終的には客になり保険会社とその代理店などが利益を受けるのですから。その人たちがいるならこその仕事だと思いますが。

保険会社が言うことが絶対に間違いないと信じ込み、保険会社の提示した条件をおかしいとも思わずそのまま質問者に伝えてしまうとここの掲示板を頼ってきた一般人からみると強権的で非常に言葉がきつくなっているように見えちゃいます。
保険会社と加入者を一番理解し、双方を繋いでいるのはここの保険プロの皆さんであるはずですよね。その方々が質問者の立場を理解せずに保険会社の建前や論理だけを述べられるのであればこの掲示板の魅力はなくなってしまい、いずれは代理店や営業マンのような保険プロの存在意義まで問われてくるのではないでしょうか。

一般の消費者は小難しい法律論や保険会社の建て前が聞きたくてここの掲示板にくるのではなく、自分の不安を少しでも解消できたらという、内容によっては藁にもすがる思いで質問をされる方が告知の質問の場合には多いのではないでしょうか。
私の説明が下手糞で誤解を与えているかもしれませんが、私が最近感じるのは質問に対してのレスの多い少ないではなく質問者への配慮が以前に比べて少し欠けているのではないだろうか?という事です。(もちろん全てがそうだという意味ではありませんので、念のため)

極論かもしれませんが質問に対する保障ができないような事柄に対してはasimomyさんの言われるようにスタンスをはっきりさせて告知に関する質問にはレスをつけないか、最初から丁寧に「分かりませんので保険会社にお尋ね下さいで」いいのではないでしょうか。(丁寧に答えたくないような質問をされる方もいますが)
そうすれば自然にこの掲示板には告知に関する質問は減ってくるだろうし、質問したがゆえに返って不安が増幅されることもなくなるのではないかと思いますが・・・。

 

>>> チョッパー   -- 2006/03/10-19:52..No.[27155]
 
    ある通りすがりさんへ
ご高説ありがたーく承りました。
きっと素晴らしく清廉潔白なお人柄なのでしょう。保険会社の代表みたいな方ですね。さしずめマン オブ インシュアランスってとこでしょうか。お仕事頑張ってください。

ただ
>「今までの保険業界は間違っている」という想いが最初にあるでしょうし〜
との部分ですが私の話の筋(告知)から言って、今までの保険業界はどこら辺が間違っていて、今からの外資系や損保系、独立FPの保険プロの皆さんはどこをどういう風に直したいのでしょうか?
その部分がよくわかりませんのではっきり言えませんが加入者、代理店、保険会社の三方良し、であればそれが一番理想的なのではないのでしょうか。(もちろん犯罪のような一部のモラルリスクや漢字生保の今までの営業方法は問題ですが)

告知の件に限れば個別の善悪はともかく、少なくても少し前までは、ついうっかり、とか記憶違い、くらいの告知義務違反程度であれば皆が大人の対応をしていられたと思うのですが。(明治安田生命が問題を非常にややこしくしちゃいましたけど)
それまで最近は絶対に許されないぞと言われる意見が多い。
それがもし「完全に悪」といわれるならばそれを駆逐すべく努力するのは消費者ではなく保険業界ではないでしょうか。
そうでないと少し前までの契約と今後の契約には告知のレベルにものすごい差ができて保険会社がいつも言い訳に使う「公平性」が今までの保険の既加入者が全ていなくなるまで数十年は保てませんよね。
それとも第2、第3の明治安田生命がいまから続々と現れるかしか解決方法がないのではないでしょうか。そして国から叩かれる、と。
それとも保険会社全部で国に団体圧力でも行使して法律でも変えてみますか。
自分の所属する保険会社が言うことがいつも絶対に正しいとは限りませんよ。

 

>>> チョッパー   -- 2006/03/10-19:54..No.[27156]
 
    fulfillさんへ
同感です。私もそういったことを楽しみにこの掲示板を楽しみにしている一人です。
いつもご努力頭が下がります。感謝です。


パンチさんへ
消費者として全く同感です。
もう少し保険プロの皆さんには問題意識を持って保険会社と加入者の架け橋として頑張ってほしいと思います。(皆さん十分頑張っておられるとは思いますが)


ルーネットさんへ
卓越した見識に加え、長年のここの掲示板での経験を踏まえた回答ありがとうございました。
実情よく理解できました。
私の質問が非礼であったら素直に謝ります。


asimomyさんへ
私も同意見です。
告知関係の質問者のニーズはよく分かりますがもし返って不安を増幅したりする可能性があれば中途半端な回答は本末転倒と思います。


さとみさんへ
保険のプロ・・・ですよね。
つまり自分はがんばったつもりでもお客さんには認めてもらえなかっただけですよね。
普通は仕事ってそんなもんだと思いますが・・・。
それにプロならこのような場でなにがあってもお客さんを非難しちゃまずいとわたしゃ思いますが。
プロを名乗られるのであればもう少し大人にならないと・・・。
失礼、大きなお世話でした。頑張ってください。
陰ながら更なるご成長祈念しております。



 

>>> チョッパー   -- 2006/03/10-19:54..No.[27157]
 
    ドクターケンさんへ
こんばんは。しばらくぶりです。
やっぱり保険業界って閉鎖的なんでしょうか。
あまりにもお客さんの立場から物を見れる人が少な過ぎやしませんか。まるで公務員の集団みたいですね。気のせいか回答まで官僚的に見えちゃうことがあります。

確かにここに質問する消費者側にも質問する際の基本的な姿勢に問題があることは否めません。しかし企業と消費者間であれば先ず消費者優先である、といった社会の基本的ルールがあまりに無視されているように感じるものですからつい投稿しちゃいます。

上から(保険会社)からにらまれるようなことはせずに責任を客側ばかりに要求することが当たり前の世界。世間の常識は保険業界の非常識。
その結果の明治安田生命ということが想像もできない保険会社と代理店との村社会構造と企業の論理。
今の時代そんなことでいいのかなと素朴な疑問なんですが・・・。
でもドクターケンさんも熱血漢すぎてあまりリスクを犯しすぎちゃいけませんですよ。(笑)

以上あくまでも一消費者としての個人的な意見ですので正しい、正しくないとの意見もあるでしょうし、保険プロの皆さんからみれば「ハァ〜 なに言ってんだこのバーカ!」と思われることも多々あるかと思いますが一般消費者側の一意見(戯言?)として何かご参考になればと思います。
一度にお返事したのでとても長くなり、またレスがおそくなってしまいゴメンナサイ。
お見苦しい点があればお詫びします。

 

>>> ひさ   -- 2006/03/10-19:59..No.[27158]
 
    チョッパーさん

こんにちは。
消費者の立場からすれば疑問を持たれるのもいくらかは理解できます。
でも、皆さんがコメントされておられますように、保険のプロだからこそ無責任な発言ができないということをご理解いただきたいと思います。
下手をすれば、保険会社から告知の誘導や告知義務違反の助長とも取られかねず、保険募集人としての立場が危うくなるリスクが生じるからです。

チョッパーさんの質問をきっかけに、管理人さんが掲示板を少しリニューアルされたのは喜ばしいことです。
こういった疑問の声が積み重なって、より良いサイトになっていくものなのだと思います。

チョッパーさんにとって厳しい回答で申し訳なかったですが、私としては今回のご質問は結果として良かったのではないかと思っております。
 

>>> ルーネット -[URL]  -- 2006/03/10-20:56..No.[27161]
 
    チョッパーさん、丁寧なコメントありがとうございます。

「一般のお客様の側に立って回答してほしい」というお気持ち大変よく理解できます。

ただ、田中 正明さん、ひささんがおっしゃっているように、健康状態の件に限らずメールアドレス・URLなどを公開して発言している方の場合には、本音で発言するのが憚られることがあるのも事実です。

チョッパーさんのコメントにもありますように、リスクを犯しても本音で発言を続けられる“勇気ある”保険業界人はごくごく少数ではないでしょうか。

また、この掲示板に質問を寄せる一般の方たちに、回答者の立場までの深読み・裏読みを求めるのも無理というものかと思います(メールアドレスを記入してくださっている方には直接メールしてアドバイスさせていただくこともございますが、ほとんどの方は未記入です)。

なかなか、清く・正しく・美しくとはいかないものですねぇ。


 

>>> 六太郎   -- 2006/03/11-00:16..No.[27167]
 
    チョッパー様のご意見(27154)を拝見しました。

私はできるだけ,保険会社とお客様の中間点,
繋ぎ役という立場から書いているつもりでしたが,
お客様の立場に立って,回答すべきだという点,
今後の参考にさせていただきます。

 

>>> ある通りすがり   -- 2006/03/11-12:43..No.[27173]
 
    チョッパー様、

第一に前提条件に勘違いがあるようですが、
この掲示板にいらっしゃる保険のプロの方々は、ほとんど保険を「販売」する事によって収入を得ている方々です。
そして、保険販売員(普通こういう言い方はしませんが)の「保険金・給付金支払いに対する基本的なスタンス」は、「どんどん支払いたい」というものです。
何故か?
1.保険販売員は保険を販売する事によって収入を得る。
2.保険金の支払いはお客様からの感謝や信頼を得る最大のチャンスである。
3.お客様からの感謝や信頼は先々、その御家族の中や新しい顧客の紹介という、「新規の保険販売=収入」として自分たちに還元される。
4.保険金・給付金を支払う事によって、保険販売員に保険会社からペナルティが来ることは無い。

つまり、保険販売員にとって保険金・給付金の支払いは無限に広がる(かも知れない)ビジネスチャンスであり、かつまったく何の不利益も無い(もちろん、よく知った方のご不幸は悲しいですし、払いすぎで保険会社がつぶれても困りますが、あえて不謹慎な言い方をすると)ラッキーな出来事です。

そして保険販売員にとって最悪の事態は、(例え正当な理由があろうとも)保険金・給付金の不払いです。上記の保険金を支払いたい理由のまったく逆の事態が起こりますし、
「それぐらいなら書かなくても大丈夫ですよ」などと言っていようものなら最悪、保険業界から追放されます。
 

>>> パンチ   -- 2006/03/11-15:07..No.[27174]
 
    dr moneyさんへ

問われたのでお返事です。
間違ってますか?
との問いかけですがこの場合間違っている、間違っていない、正しい、正しくないと答えれる問題ではないような気がします。
dr moneyさんの問いかけがいつもあまりにも短いので真意がわかりづらく、疑問を解消できるか自信はありませんがとりあえず私なりに感じたことをお伝えします。

この内容での私の考えの前提条件として3つを先にあげます。
生命保険とは基本的には一人一人が自分のため、或いはそれ以上に大切な家族のために不安を少しでも減らすため、少しでも安心を得たいために自分の大切なお金を出して加入するものだと私は思っています。つまり相談者個人にとっては自分や家族の一生を左右するかもしれない大問題。これが1つ。
ここの掲示板はそのとても大切である保険に対する質問者と回答者、それを見ている閲覧者の3つの立場で少しでも「皆」の利益になるようにと考えられて成り立っている場だと私は思っています。これが2つ。
そんな場所に真剣に保険に関する疑問、質問、不安など様々な思いを抱えた方々がやってきて保険の専門家であろうプロの皆さんにすがるような気持ちで質問をし、不安を少しでも解消でき、同じような心配を抱えた人が見ても安心できる場所。
もしかしたら回答されたプロの皆さんにも加入者獲得と言うご褒美が出るかもしれない。
それがここの掲示板の最大の魅力だと私は思っています。これが3つ目。


 

>>> パンチ   -- 2006/03/11-15:08..No.[27175]
 
    その3つを踏まえてですが
(質問当事者から見れば)大きな不安を抱えているかもしれない人たちを相手に、果たして常に1回だけの回答で良い、と決めてしまっていいものでしょうか?
たしかにdr moneyさんは保険のプロであられるので相当の自信を持ってご回答されていると思います。
しかし、もしかしたら質問者には最初の質問以上にもっと解消したい不安があるかもしれない。もっと対話をしたいかもしれない。
その答えはdr moneyさんが持っておられるかもしれない。
そんなふうに想像できないでしょうか。
dr moneyさんがその答えを持っていると最初から相談者がわかっていればダイレクトにdr moneyさんの所へメールなり何なりで相談が行くと思いますが、このような掲示板ではそれが最初からわからないからここへ相談しにやってくるのだと思います。

 

>>> パンチ   -- 2006/03/11-15:10..No.[27176]
 
    ちょっと論点の角度を変えます。
単純に考えて何故dr moneyさんはこのページに何度も来られ、何度もレスを付けておられるのでしょうか。
いつもは1回しか回答せずに後追いもしないスタイルなのに。
確かに不愉快な思いを被ったからという事はあるということはあるでしょうが、私思うに今回はdr moneyさんがこのページの一部ではありますが、その当事者になっておられるからではないでしょうか。

当事者。
つまり毎日毎日同じような質問を何度もしてくる保険に対して不安を持った顔も見えない質問者達。しかもお金も払わずに。

dr moneyさんは今回まさしくその質問者達と同じ立場、ですよね。
だからとても気になる。
しょっちゅう同じページを更新したくなる。
自分の不安や怒りが消える材料がないかと。

 

>>> パンチ   -- 2006/03/11-15:11..No.[27177]
 
    こういった掲示板上ではどうしても顔の見えない質問者の皆さんの悩みや苦しみといったことがわかりづらいとは思います。
顔も見えず自分の利益になるかどうかも分からない質問者達に忙しい最中いつも懸命に答えていると、ルーネットさんの言われるように保険プロも人の子。正直もーうんざりだ、と思われることもあるでしょう。きっと私もそう思うでしょう。

ただその質問者の視点を全く無くしてしまうと、ここに回答することの意味はどうなってしまうのでしょうか。

ここの保険プロとしての回答者という立場の皆様は毎日の通常業務に加え、ご自分の生活、保険会社との関係やネットという不特定多数、匿名がベースのネットという環境で、思わぬトラブルや誹謗中傷もあるかもしれない中、ご自分の素性をさらけ出して回答されることは大変な勇気と根気、繊細さが必要とされる作業だと思います。
ただ皆さんそうでしょうがそれは誰に強制されたわけでもなく、間違いなく回答者ご自身が自ら進んで行っておられること。
皆、何がしかの目的を持って。
ある人は営業活動、あるひとは保険の啓蒙、ある人は趣味(ありがたい方です)。皆それぞれ。
誰にも強制されたわけでもないのならその気になればいつでも自分の意思で答える、答えないは決めれる筈。
内容も自分の思うままに決めて構わず、答えたくなければ答えなくていい、自分の気持ち一つでいい環境。
ある意味、無限の可能性を感じる場所ですよね。

ただし保険プロを名乗ってネットでの営業に参加するには一つだけ注意が必要でしょう。
自分の発言が全ての閲覧者からどう見られるのか。

それだけは常に考えておかれたほうが良いのではないでしょうか。
もしそれが無くなった時は・・・。

よほどの信念や仕事に対する愛着などがなければ衆人環視の環境の中、自分の意見を述べることは出来ないような気がします。(少なくとも根性無しの私には無理です)

そんな中どういった形でこの掲示板に参加するのか。
プロって厳しいですよね。


答えはご自分で出されればいいのではないでしょうか。

 

>>> Sada   -- 2006/03/11-17:06..No.[27178]
 
    一般の立場からの考えです。

ここは個人の悩みを相談する場であり、
架空の人たちの事を代弁する場所ではないはずです。

利害関係もない間で、プロという立場を強要して、
一般の立場から逸脱した発言ができるのかを疑問に持ちます。

さらにプロと名乗る人ならば、
個性的な依頼者との経験は少なからずあるはずです。
もっとあっさり交わす答えがほしかったのは私の希望でした。
されど本物のプロ(利益優先)だと利益を生む確立の低い
場所には出現しません。

以上の考えからこの様な掲示板は非常にありがたいと思っています。
最後にこの発言は個人の考えであり、
私の思い込みだけかもしれませんのであしからず。

 

>>> 通りすがり   -- 2006/03/11-18:53..No.[27179]
 
    ここまでの感想を書きます。

個人攻撃は、例え事実であっても掲示板を見る一般人にとって不愉快な思いになるのではないでしょうか?

Sada様の書き込みを見て、ふと思ったのですがプロの方も、こちらの管理人様に無料で提供してもらってる場です。この掲示板が利益を生むのであれば、ボランティアで書き込んでいらっしゃる方は別として、プロの方は管理人様に登録料くらい支払っても良いのでは・・と思いました。

それと、もう一つ
今回の件で、一般人の方は少しヒイてませんか?(笑)
過去のことが、検索しやすくなったこともありますが、新規の相談が少なくなってます。

この話は、もうこれで終わりにしませんか。


 

>>> チョッパー   -- 2006/03/11-21:47..No.[27180]
 
    通りすがりさんへ
こんばんわ。チョッパーです。
今回は基本的に私の質問に関することは保険プロの皆さんの質問にはお返事しなきゃいけないかなと思って結構がんばって自分の時間+αを目いっぱい使って回答してます。それが礼儀だと信じているものですから。結構大変ですよ。(睡眠時間無しの丸1日がかりです 笑)
ここにいつも回答下さる保険プロの皆様の大変さがよーく分かります。

ただこの掲示板をご覧になっている皆さんにご迷惑や不愉快な気持ちにさせることは私としても本意ではありませんのでもう終わらせろ、と言われれば終わらせることに異議はありません。
私としては少しでもこの掲示板やここを訪れる皆さんのためにほんの微力ながら何かのためになればと思い投稿してさせていただいたつもりなのですが。もし皆さんに独りよがりと感じさせてしまったならお詫びします。

ただ今現在私に対して何らかのコメントを頂いている保険プロの方々が数名おられるので最後までその方たちに対してはお礼を含めて一両日中にはお返事させていただこうと思っているのですが・・・。
いいですか?


 

>>> とおりすがり   -- 2006/03/12-19:06..No.[27185]
 
    告知についての質問が減ったのは良い傾向でしょう。

私は以前に「ばかな質問禁止」を提案しています。
お礼も率が低いようです。

管理人さんもその時に一部改定しましたが、今回は質問前に検索するようにしているので良いことだと思います。

「告知」についてはすでに膨大な蓄積があります。
特殊ケース以外は「告知」はほとんど質問の必要がないと思います。


 

>>> チョッパー   -- 2006/03/12-22:24..No.[27186]
 
    どうも。遅くなりました。チョッパーです。
通りすがりさん始め皆様色々ご意見あるかと思いますが取り合えず私に出来る限りのご挨拶はさせて下さい。どーにか24時間くらいで仕上がりましたので。(誰も待ってないかもしれませんが 笑)

ひささんへ

こんばんは。
保険プロの皆さんにいくらかでも理解していただいて嬉しいです。(笑)
私もこの掲示板を通じて保険の代理店や募集人の方々の色々なしがらみや苦悩もすこしは理解しているつもりではあります。大変なお仕事ですよね。
あちらを立てればこちらが立たずって。

管理人さんがサイトを少しリニューアルされたのは私がきっかけだとのことですが、それはたぶん管理人さんがいつも回答して下さっている、さとみさんのような保険プロの皆さんのご要望に答えられただけだと思いますよ。わたしなんぞ文句言ってるばっかりなだけですから。(笑)
ただ掲示板がどんどん便利になって質問自体が少なくなって来るってことは、それだけ保険プロの皆様のビジネスチャンスが減るって可能性も秘めているんじゃないかと思ったりもするもんですからほんとに良いばっかなのかなー?とすこし思いますけど。
上のとおりすがりさんの言うとおり「ばかな質問禁止」っていうのは本当はどーかなーっ?て思いますよ。稀有に終わればいいのですが。

ひささんが私に対して厳しい意見との事ですが、全然そんなことはないですよ。むしろとても優しいご意見ではないでしょうか。ありがとうございます。


 

>>> チョッパー   -- 2006/03/12-22:25..No.[27187]
 
    ルーネットさんへ

これまた保険プロにご理解頂きありがとうございます。ルーネットさんのような著名な方にそういわれるとすこし気恥ずかしいですね。(笑)
ひささんにもお伝えしましたが私も保険プロの皆さんのご苦労はほんのすこしは理解しているつもりです。
ただ今後もネットでの保険営業活動がより発展していくためにもこういった所でも消費者側の視点といったものはより大切になってくると思われます。
そしてなにより現在の保険システムの曖昧さに起因する加入者の不安はこの掲示板を見ていてもひしひしと感じますがこのまま放置しておけば今後もっと大きくなっていくと感じます。
それを防ぐ意味でも保険会社と加入者の唯一の架け橋である代理店や営業マンの方々がもっと問題意識をもっていただき消費者の利益をもっと守れるような動きができるようになればいいなと思います。
本当に清く正しく美しくって難しいですよね。

六太郎さんへ
論客にそんなこと言われるとビビっちゃいますよ。(笑)
生意気言ってしまいましてすいませんでした。


fulfillさんへ
こんばんは。
こちらこそご丁寧にありがとうございました。
これからもよろしくお願いします。


 

>>> チョッパー   -- 2006/03/12-22:25..No.[27188]
 
    ある通りすがりさんへ

私の勝手な想像ですがたぶん保険の仕事についてあまり年月が経っていないか、年齢的にお若い方だとお見受けしますが。(違ってたらすいません)
たぶん経験豊富な保険プロの皆さんは十分に分かっておられるので、こういうところではあえて皆さん黙っておられるだろうと思われることなのであんまりはっきり言いたくはなかったのですが・・・。(他のプロの皆さんが言われる「微妙な」って話です)
行きがかり上、仕方がないですね。
また長くなりそうですがすいません。

では行きます。
え〜っと もうちょっと長期的かつ俯瞰で見ていただくと分かってもらえると思うのですが。

まず、たぶん私は特に勘違いはしていないような気がします。
そしてある通りすがりさんが言われているようなことは概ね理解しているつもりです。(素人だからあくまでもたぶんだし、概ね、ですよ)

例えば、ある通りすがりさんが保険の仕事歴10年と仮定します。そして毎日お仕事をされている中で当然告知の問題とか出てきますよね。
そこでです、10年前の保険の内容と告知の内容が、今現在、契約しようとしている内容が全く一緒だとして、はたして10年前の保険契約と今現在の保険契約は消費者に対して条件が全く一緒なのかということです。つまり保険会社の言う「公平性」が本当に保たれているのかという点です。

たしかパンチさんも以前書かれていたと思いますが、すこし前までは保険の契約の際、代理店や営業マンの方はお客さんを保険に加入させる時、一般常識的に照らし、どう考えても死亡や高度障害にならないだろう程度の些細な病歴(些細な、ですよ)は記入しなくてもよいと言ってそのまま保険に加入している例が膨大にあったと思われます。(明治安田生命が見事に証明しましたよね)
それが最近になり(特に明治安田生命事件以降)ここの掲示板をはじめ、あちこちで生命保険を生業としている方々の発言が印で押したように非常に厳しくなったように思えます。
告知義務違反は絶対やってはいけません、もしやると大変な目にあいますよ、って。

それを聞いた本来は「お客様」である一般の保険加入者や加入希望者は「え〜っ どうしよう、自分の入った保険は死んでも家族に支払われないのか」とか「自分は一生保険にも入れないのか。家族を路頭に迷わせるかもしれないな」とか「病気で入院しても保険金が出なかったら生活にこまる。どーしよー」と不安で不安で慌てふためく訳ですね。
ここまでいいですか。自分や家族の将来がかかっているかもしれない大問題ですからそうなるのは当たり前ですよね。

 

>>> チョッパー   -- 2006/03/12-22:26..No.[27189]
 
    それでは本当に些細な病気の告知義務違反で入院や死亡などの保険金のお世話になるときに実際に支払われないか?(契約の直近に手術や入院をしていた場合などは除きます。忘れようがないですから。もし忘れていたらそれは既に違う病気だったということですから)

実際に明治安田生命が自社の金儲けのために本当にそれをやってしまいましたね。そしてそれをやってどうなったか。
悪いのはどう考えても自分の都合だけで契約の基準を勝手に変えた明治安田生命ですよね。
契約者軽視も甚だしい。愚かとしかいいようがない。
そのために実際に理不尽な不払いにされた人がどれだけ苦しんだか想像がつきますよね。
大黒柱が亡くなって、生命保険でなんとか生計を立てていこうと思っていた矢先に「あなたのご主人は(仮定ですよ)10年前の保険加入の時に嘘をついて加入したので保険金数千万円は出ません」と言われた家族の心境。
ありえないですよね。
そして国から鉄槌を受け、会社の信用はガタ落ち、解約激増、新規加入激減、いいことなしですね。そんなことなら素直に(通常通りという意味です)支払っておきゃよかったものを返ってドツボにはまっちゃった。

では、それまで募集の際に明治安田生命だけが告知義務のレベルがとりわけ低かったのか・・・・?

もしそうであればそれまでは明治安田生命が保険加入率のトップ独走だったのではないですかね。それだけパイが大きいんだから。
実際はそうなってなかったですよね。創業だけは日本で一番最初のようですが。(笑)

意味がお分かりでしょうか?
私には全ての生命保険会社が大なり小なり膿を抱えながら表面上は「うちは昔から清廉潔白ですよ。だから今からも告知義務違反はビシビシ取り締まりますよ」と急に表情を変えているように見えて仕方がないですね。

大企業である保険会社とその客である一般の加入者の構図を想像してみて下さい。
社会の常識として本当は企業より消費者の方が上なのに、企業のさじ加減だけで簡単にお客様に「あなたは約束を守っていなかったので数千万円を支払いませんよ」と冷酷に言うことが可能にできる保険会社のシステムって凄い権力ですよね。それこそ国家権力しか太刀打ちできない。普通の人はなかなか裁判まで簡単にはできないですよ。

 

>>> チョッパー   -- 2006/03/12-22:28..No.[27190]
 
    そこで考えてみてください。
現在の保険会社の契約書や約款を見ても告知の内容や契約条項を変更したわけでもなく約款にも明記もしていないですよね。実際に現場で変わったのは以前は多少の告知義務違反は目をつぶっていた代理店や営業マンが今は告知の際には何も言わないか、ただ「告知については正直に書いてください」と一言だけ。(もちろん加入者が告知した内容はできるだけ加入できるようにアドバイスはありますが)
それと「告知について」とかの紙切れに署名や捺印させて、いかにも私達保険会社には何の責任もありませんよ、もし何かあればそれはあなたたち加入者の責任です、と責任を強制的に加入者に押し付けて後は知らん顔。
本当は全て十分すぎるほど知っているのに、すこし前の慣例などぜんぜん知らなかったような顔をしてそれしか言わせないような状態に保険会社がしている。
代理店や営業マンなど保険プロの皆さんもただ保険会社の思惑通りに動かされている。

ではもし本当に今からは少しの告知義務違反も絶対に許さないといった状況になった場合、一体どうやって既存の保険契約との整合性を保っていけるのでしょうか。
もし強制的に整合性を保とうというのなら、それこそ明治安田生命事件のようなことが続々と発生させる以外に手はないのではありませんか。

でもそういった矛盾は本当は保険のプロの皆さんが一番よくご存知であるはずですよね。それをまるで手のひらを返したように「告知義務違反は絶対にいけません」とあたかも昔からそれが当たり前であったかのように言われ、おろおろしている加入者や加入希望者、つまり「大切なお客様」のそんな様子を見ても、保険会社がそうしなさい、と言っただけで両者の架け橋である保険のプロの皆さんは本当に何とも思わないのか、ということが私の最大の疑問です。

もしこの矛盾を解決しようとするならば告知の内容の見直しや告知方法の改善などその解決に向けて責任を負わなければいけないのは、お客様である加入者ではなく間違いなく保険会社側、つまり保険プロの皆さんを含めた保険業界全体であると私は思っていますがいかがでしょうか。

一個人の消費者と保険会社間では法律などの情報、資金力など格差は絶大にありますよね。もし一人の消費者として保険会社から理不尽な不払いなどの扱いを受けた時、保険会社から「そうなっていますので」といわれた場合、ほとんどの場合、個人は泣き寝入りするしかないのではないでしょうか。
そんな時加入した代理店や営業マンに頼っても力になってくれる代理店や営業マンの方はどれほどおられるのでしょうか。

 

>>> チョッパー   -- 2006/03/12-22:28..No.[27191]
 
    今のように保険会社の言うことばかりを鵜呑みにして建前論だけをこういう掲示板で述べられる保険プロの方が多い現状をみていると一消費者としてとても不安になるのは私だけですかね。

本当は今が正しくて以前がおかしかったのは私も理解しています。
ただそれをやらざるおえない状況を昔も今も勝手に作っているのは保険会社と思いますが、どうですか。

それでもあなたは
>正しい告知をしない事は、契約者としての義務を果たしていない事であり、保険契約上の権利を保険会社に請求できない事
と言い張れますか。

私は保険のプロでもなく、知り合いに保険関係の人間がいるわけでもないので裏の情報とか知るべくもないのですが、この程度のことは消費者(つまりお客様)の視点を持てば簡単に想像できることだと思いますよ。
長文失礼。

 

>>> 田中 正明   -- 2006/03/13-00:04..No.[27193]
 
    私は生命保険のプロとして最大の使命はお客様の利益を守ることだと信じています。
 
生命保険を販売するようになって13年になりますが、保険会社が告知義務違反に寛容になったことなど1度もありません。

従って、お客様の利益を守るためには法的に満足する必要があります。
保険会社の言い分を鵜呑みにしている訳ではありません。
殆どの保険プロは同じだと思います。

未だに過去と同じように平気でお客様に告知義務違反を勧める保険販売員が多いという事実に警鐘を鳴らしたいのです。

以前、ある保険会社のエレベーター内で募集職員が「入院患者と契約してきた」と、さも自慢げに会話しているのを聞いてぞっとしました。
上記のように告知義務違反が加入者側の問題では無く、販売員に問題が有る場合も決して少なくありません。

保険の加入は簡単です。
過去の病歴や事故をひた隠しにすれば良いだけです。

告知義務違反による保険解除の相談も受けてきました。
1件でもこのような悲劇をなくしたいと考えます。
その結果、告知は正しく記述してください、としか言いようがなくなってしまいます。但し、査定をするのも人間ですから出来るだけ印象が良くなるような書き方もお教えしています。

金融庁の指導によって保険会社がお客様に重要事項説明をしなければならないこと等、営業上の規制は多くなりましたが結果として保険会社や許可した金融庁の責任逃れになっていることも少なくないように思います。
言い換えれば法律的にはますますお客様の「告知義務違反」に関する立場が弱くなっているとも言えます。

だからこそ、告知に関しては慎重にしていただきたいと思います。


 

>>> とおりすがり   -- 2006/03/13-09:38..No.[27195]
 
    ここへの書き込みは最後にします。
>保険会社の言うことばかりを鵜呑みにして建前論だけをこういう掲示>板で述べられる保険プロの方が多い現状をみていると一消費者として>とても不安になるのは私だけですかね。

例えば、自動車は危険な乗り物かもかもしれません。けれどもルールを守っても安全運転につとめればめったに事故は起こりません。

ずっと以前に某氏のルール違反?についても似たような議論がありましら。

10キロのスピード違反でも違反は違反です。違反でつかまったから10キロオーバーが安全といいはるのは妥当でしょうか。

ルールが悪いのいでしょうか?警察が悪いのでしょうか?
取り締まった警官が悪いのでしょうか?
結論は決まりきっています。運転者です。

スピード違反で迷惑するのはだれでしょうか?
これも決まりきっています。安全運転をしていた被害者です。

自動車がなければ不便なことは確かでしょうが、生きていけないででしょうか?
これも決まりきっています。生きていけます。自動車も保険も無くても人間は有史だけでも何千年も生きています。今も両者がない人は地上に何十億人生きています。

問題にするとすれば50キロが妥当か70キロが妥当かということで、取締りの警察官に文句をいってもどうにもならないと思います。


ここの掲示板は告知に限らず、一般消費者が質問する必要が減るように保険が理解されているなら良い傾向だと思います。

議論禁止なのでこれで失礼します。

 

>>> 中田成雄 -[URL]  -- 2006/03/14-01:06..No.[27201]
 
    チョッパー様、皆様、こんばんわ。

時々拝見しておりましたが、ここ数日目を話した間に白熱されて。。。

保険会社寄りの人もいれば、有る程度の覚悟を決めて消費者になるべく近い立場で回答している人もいるでしょう。
また利益(営業成績や売名?)重視で居る方もいるでしょうし、ボランティアと割り切っている方もいるでしょう。
そしてそれぞれに中間的立場を保っている方も少なくないと思います。

私のように名前を出していると売名に思う方もいるでしょうし、逆に責任やリスクを背負っていると感じてくれる方もいると思います。
名前を出し、メアドやURLを出すことで、責任も重くなると考えていますし、一方で迷惑メール(最近凄く多い)やネットストーカー(この頃現れません)に遭うこともあるので、デメリットからメアドやURLを表に出さない方もいらっしゃるでしょう。

私としては、私なりに消費者になるべく近いところに居て、なおかつ、保険の募集が生活に直結しているので、できたら営業成績に結びついたら良いなぁと思いながらやっています。

おかげさまで先月は北海道と兵庫に、今月は青森に行く予定が入りました。
しかし消費者寄りの提案(特に長割り定期!)は、多くの場合保険会社にとって利益が少なく、それは私達募集人の利益にも繋がっています(涙)

※長割り終身&家計保障定期、がん保険は利益〜代理店手数料だったり、成績計上等のどこか〜が大きいです(笑)

一方、アピールの仕方も人それぞれなら、受け取り方も人それぞれだと思います。
書き方が保険会社寄りになるのには、保険会社がこのサイトをチェックしているからと仰る方もいるでしょうし、書き込みたくても所属の保険会社から規制をされている場合もあるようです。
もちろん、保険会社寄りの営業を常に心がげて居る場合も有るでしょう。

最終的に選ぶ権利は消費者の方、ご相談者に有ると思います。
だからこそ自己研鑽を行い、まずメールでご相談をくださるように思いつつ、多少メリットに違いが生じていても、私を、中田だからと選んでいただけるように努力を続ける所存です。

27195のとおりすがり様
このサイトは原則論議禁止と規定されていますが、サイトや相談者全体のレベル向上に繋がるなら、管理人さんはむやみに止めませんよ。
単なる誹謗中傷、或いは無駄な議論であれば、管理人さんがとっくに締めくくり、或いは削除されていると思います。
※もっとも、たまたま出張などが重なって放置されているケースもなくはないですが(苦笑)
 

>>> チョッパー   -- 2006/03/14-10:57..No.[27204]
 
    田中正明様 中田成雄様こんにちは。
いつも皆さんのご意見参考にさせていただいてます。
今回は保険プロの皆様に問いかけをさせていただいた内容ですので保険プロの方々のメッセージにはできるだけ早く必ずお返事させていただいていく方針なのですが、なにぶん数日間ここにかかりっきりでしたのでそれ以外のことがさっぱりできていないものですから・・・。
本当に皆さんのご苦労が身にしみてわかります。(笑)

一両日中にはお返事させていただきますので何卒よろしくお願いいたします。
 

>>> Dr.KEN -[URL]  -- 2006/03/14-11:31..No.[27208]
 
    >10キロのスピード違反でも違反は違反です。違反でつかまったから10キロオーバーが安全といいはるのは妥当でしょうか。
>ルールが悪いのいでしょうか?警察が悪いのでしょうか?
>取り締まった警官が悪いのでしょうか?
>結論は決まりきっています。運転者です。

書かれている事は間違いではありませんが(^_^;)
でもこの事が、ココでの議論の根本的な閉塞感になっているのではないでしょうか?
制限時速を10`たりともオーバーした事のないドラバーがいるでしょうか?
路上駐車を一度もした事のないドライバーがいるでしょうか?
ところが、こと生命保険のこととなると急にタテマエが前面に出てきます。
それに相談者が過剰反応?して10`の速度違反も許されなくなるようです。

私は先月、実際に東名自動車道で深夜、21`オーバーで捕まりした(^_^;)
こちら
罰金15000円で減点2です、警官も何だか申し訳なさそうにキップを切りました。
免許を取って36年、東名は数万キロ走って初めての経験ですが
こんな事も有りえるという想定の範囲ではありました。
 
何をするにしても人間はある程度のリスクをしょって生きています。
それをカバーするのが保険ですが、その保険に加入する時も大切な事は
どこまで保険でカバーし、どこから自分でカバーするかの
自己責任も明確にしておくことです。
ただ、一般の契約者が自己責任で判断するための情報が少ないような
気がします、その判断材料を提供するのも仕事だと私は思っています。
                           ●続く
 

>>> Dr.KEN -[URL]  -- 2006/03/14-11:40..No.[27209]
 
                               ●続き
以前に、このサイトからのご相談で、お子様の為の家計保障保険の契約に
かなり遠方でホテルも予約して伺いました。
健康診断書も前もってFAXして頂いて、まったく問題なかったのですが
お客様宅で告知書を書いて貰う時に
「実は白内障の治療を1年半ぐらい前にやったのですが」と言われました。
白内障で死ぬことはないのですが、失明する可能性のある病気です。
今の生命保険は死亡以外に高度障害になった時に
同等の保険金が支払われます。
すなわち失明すると死亡したと同じ扱いになるので、白内障は厳しいのです。

ココで白内障の治療を2年以内にしたと告知すれば、引受けは厳しくなります。
その事を告知せず白内障で失明したら保険金が貰えない可能性があります。
でも、その方は失明して保険金が貰えるとは、まったく思っておらず、
あくまで死亡した時のリスクを考えて保険に加入する決意をしたのです。
このような場合、
白内障と因果関係の無い死亡においては保険金が支払われます。
しかし、その方はこの【保険選びネット】をよくご覧になっていて(^_^;)
告知モレが一つでもあれば保険金が貰えないのでは?と心配されます。
約款には確実に支払うとは書いていませんし、まして私の立場から
保障しますとは言えません、告知をしなくても良いとは絶対言えません。
あくまで自己責任でご判断下さい…というしかありません。

決断に困ってられるようで、私は書類を全て置いて、
じっくりお考え下さいとお客様宅を後にしました。
それから1ヶ月ほど経過して、
やっぱり「告知は正直に書いて出して見ます」と言われ、
結局、契約延期(実質謝絶)になりました。
お客様にはショックだったようですが充分に納得され、
また私に対して、遠方で来た貰ったのに契約にならなかった事を
詫びられましたが、それは私はまったく気にしていません。
結果はどうあれ、お客様が納得され満足して頂くことが、
長い目で保険代理店の財産になっていくからです。
 

>>> 素人   -- 2006/03/30-22:13..No.[27723]
 
    おしえてください。
私の親ですが、生まれつきの障害をもっています。
障害といっても4級程度の障害です。
ずっと障害手帳は持っていませんでしたが、
5年前くらいに申請して、取得しました。
耳がとおいいのと、鼻が悪いのです。

先日鼻の軟骨を入れる手術を行いました。
しかし、先天性のものだから保険給付は
できないといわれました。
これってどうなのでしょうか?
 

>>> Dr.KEN -[URL]  -- 2006/03/31-01:47..No.[27730]
 
    素人さん こんばんは!

生命保険(医療保険)は基本的な仕組として
契約後に発生した病気や傷害によるものを保障します。

したがって…
先天的な障害がある場合、その部位に起因するものは
一般的には保障されません。

 

>>> しゃあ   -- 2006/04/05-20:14..No.[27947]
 
    20歳の頃から30年近く掛けていた日本生命の生命保険。
掛け直しして、特約も入れて「これで何があっても大丈夫」と保険の担当者も言っていた。
平成16年に交通事故(自損事故扱いになっているが、未だに記憶が戻らないので不明)で、高次脳機能障害や軸索損傷の他にも多くの障害を負い、体幹機能障害と平衡機能障害の身体障害者になった。
しかし、こんなに障害が残っているのに、日本生命は入院給付金以外は何も保障してくれなかった。
約款には指1本無くなっただけでも保障すると書いてあるのに、平衡感覚や多くのものを失っていても何も保障しない。
約款では、「中枢神経系・精神に著しい障害を残し、終身常に日常生活動作が著しく制限されるもの」と障害給付金支給等級に記載されてある。
しかし日本生命は、約款の備考欄に書いてある「日常生活動作が著しく制限されるとは、介護を要すもの」を本文より優先し、拒否しつづけた。
でも、保険に入った時の特約のパンフには、指等の欠損については備考として書いてあるが、それより重要と思われる、上記の項目については、一切記載が無い。
介護を要するということは、日常生活動作が著しく制限されているのじゃなくて、不能だから解除するのではないのか???
日本生命の解釈に疑問を感じずにはいられない。
保険って何???何のために掛けたの???
こんな時のためにかけたんじゃないの???
掛けるだけ掛けさせといて、保険金は一切払わない。
保険金を払わなければならない状態でも、日生の診断書審査がどうのとか、約款に書いてある本文の障害等級内容より、後で付け足したような備考を重視して、「日常生活動作が著しく制限されるとは、介護を要すもの」とか言って払わずに知らん顔。
そして、こんな仕事も出来ない体になって、収入も無くなった今、日本生命はこちらから解約せざるを得なくなるのを待っている。
今まで掛け続けた30年間は何だったんだろう???
 

>>> まさか   -- 2006/04/06-12:54..No.[27975]
 
    しゃあ様

お気持ちお察しします。お体の具合はいかがですか?

生保に多大な疑問を感じている まさか と申します。

我が家も30年以上、ある生保にお世話になっていますが、そのやり方にはとても憤慨しています。

今のところさしたる病気もけがもありませんので、幸いというべきかもしれませんが…

生保は、無知な消費者に対してあまりにひどい対応をしている。

保険はお守りですから…などという言葉に翻弄されるでなく

保険はお守りでもあるが、大切な財産でもある

という認識をもたねばならないと思います。

告知については、多いに疑問をもちます。

本当に告知に重きをおくなら、営業に任せるのでなく

厳重なうえに厳重な審査をしてから、契約をとりつけるべきであろう。

ただ…そうした場合保険に加入できる人は限られてきて

契約のとれない保険会社、自らが困ることになるのではないですか?

しゃあさん どうしたらよいのでしょうね?

解約?しかし、生保側から 何らかの提案があってもよいのにね。

30年もかけ続けてくれたお客様が、心底困っているのですから。

少しでも快癒されることを 祈ります。

生保って何なんだ! 日本の中心で 叫びたい気分です。
 
 

>>> さくら   -- 2006/04/20-17:18..No.[28620]
 
    告知はどこまでするものでしょうか。
先日親知らずが痛み歯医者に行きました。
薬を2週間ほど飲み、抜歯せず痛みを抑えました。
今度、抜歯しようかなとも思っています。
歯医者に行ったことも書く必要があるのでしょうか。
 

>>> パティオ   -- 2006/04/20-19:06..No.[28622]
 
     さくらさん こんばんは。
パティオと申します。

 私はソニーを取り扱っていますが、当社の告知書で問うている項目で「医師の診察・・・」この「医師」には歯科医師は含みません。
従って、お問い合わせの内容ですと当社では告知の必要はないでしょう。
申し訳ございませんが、他社の内容までは把握していません。
 

>>> 素人   -- 2006/07/22-02:41..No.[32760]
 
    すみません。住宅ローンの団信なんですが、告知書に正しく書くつもりですが、実は友人がT型糖尿(インシュリン注射あり)です。
この場合、基本的に無理だと思うのですが、医師の診断書など添付すれば良いのではないかと私は思ってます。
別に、糖尿で死ぬわけはないし、団信の保険はローンした本人が亡くなったとき、残された家族に残債をなくすだけですよね。医療保障とかあまりないとおもうのですが、どうでしょう。
あまり厳格にするほどのものでしょうか。
元気に、ちゃんと仕事に就いていれば問題ないと思うのですが、、、。
 

>>> つきじ   -- 2006/08/09-17:43..No.[33493]
 
    医療保険への加入ですが・・・
6年以上昔に甲状腺ガンを患い治療→完治しております。
これから医療保険に加入しようと思っていますが、
保険屋さんへの告知をする段で、
以下の7点をお客様の任意という前提で病院に問い合わせて下さい
といわれました。
1.傷病名
2.手術をしていれば、手術名
3.診察・検査・治療・投薬を受けていた期間
4.入院期間
5.医療機関名
6.検査結果・治療内容経過
7.完治・治療中・経過観察中・その他(今の状況等)
病院に相談すると、
「保険会社から何が必要なのかとかそういうのを文書で病院宛に
 保険契約者本人の委任状を添えて出してもらったほうがいいで
 すよ」とアドバイスを受けました。
その旨、保険屋さんに伝えると、そういう文書を出した前例がない。
あくまでお客様の任意なのだから・・・
でも7項目については教えて下さいとのこと。
何故、文書を出すことを保険屋さんは拒むのでしょうか?
 

>>> 通りすがり   -- 2006/08/10-11:02..No.[33517]
 
    拒むというか、告知に間違いがないように、病院に確認したほうがいいという意味ですから。だから任意と言われたんでしょ。聞かなくても覚えてればいいってことです。
 

>>> あいうえお   -- 2006/11/18-18:50..No.[37429]
 
    住宅ローンの団信の告知に関する質問です。

18年前に難病指定を受けて、3ヶ月入院、その後3年ほど通院しました。15年くらい前から体調が良くなり、担当医にも調子が良ければ通院しなくても良いと言われたので通院を止め、以降15年間まったく普通に生活しています。ここ10年は歯医者に数回行ったくらいで、医者にかかったことは一度もありません。

申込兼告知書には「過去3年以内に手術または2週間以上の入院・治療を受けたことがありますか?」とあるのですが、書く必要があるのでしょうか?

なお、罹患した難病は治ることはないと言われているものですが、死亡したり高度障害になる可能性は無いと言われる病気です。